アクション

【みんなの口コミ】映画『ジェミニマン』の感想評価評判

投稿日:

「最強の暗殺者vs最強のクローン。理想的なアクションで大満足!」「近未来アクションとミステリアスな展開で一瞬たりとて飽きないストーリー!」「ラストの余韻も爽快!3Dがオススメ!」


上映中【2019年10月25日(金)公開】

 

ウィル・スミスとアカデミー賞監督アン・リーとが組み、毎秒120フレーム撮影、4K×3D映像の技術を導入した近未来アクション。伝説的暗殺者ヘンリーは任務遂行中に何者かに襲われる。苦戦しながら襲撃者を追い詰めると、その正体は若い自身のクローンだった……。最新デジタル技術を駆使し、ウィル・スミスはベテラン暗殺者のヘンリーとヘンリーの20代の姿であるクローンを演じる。共演は「10 クローバーフィールド・レーン」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド、「ラスト・ナイツ」のクライヴ・オーウェンほか。製作は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマー。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

伝説的暗殺者のヘンリー(ウィル・スミス)は、政府から依頼を受けたミッションを遂行していたところ、何者かに襲撃される。正体不明のその人物はヘンリーの動きや考えを見越しているだけでなく、バイクを使った武術を繰り出し、苦戦。やがてヘンリーは神出鬼没の襲撃者を追い詰めるが、襲撃者の正体は若い自分自身のクローンだった。やがて彼は政府を巻き込むクローン技術の巨大な陰謀に巻き込まれていく。

●キャスト●

ヘンリー ウィル・スミス
ダニー メアリー・エリザベス・ウィンステッド
Clay Verris クライブ・オーウェン
Baron ベネディクト・ウォン
Jack Willis ダグラス・ホッジ

●スタッフ●

監督 アン・リー
製作 ジェリー・ブラッカイマー 、 デヴィッド・エリソン 、 デイナ・ゴールドバーグ 、 ドン・グレンジャー
製作総指揮 チャド・オーマン 、 マイク・ステンソン 、 ブライアン・ベル 、 グオ・グチャン 、 ドン・マーフィー
原案 ダーレン・レムケ 、 デイヴィッド・ベニオフ
脚本 デイヴィッド・ベニオフ 、 ビリー・レイ 、 ダーレン・レムケ

映画『ジェミニマン』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『ジェミニマン』観た。
新米童貞山寺ウィルスミスが遅めの反抗期を拗らせてるのを
熟練江原ウィルスミスがなだめる大乱闘ウィルスミスブラザーズ映画。

117分の上映時間で体感9割ぐらいウィルスミスが活躍しており、
人体におけるウィルスミスの過剰摂取で体が整う。

 

◉『ジェミニマン』みた。
脚本は20年くらい埋まってたの?ってお話だけど、面白かったです。
ウィル・スミスを30歳若返らせる技術は勿論とんでもないんだけど、アクションがいちいち良かったですね。
バイクチェイスは手に汗握るし、肉弾戦はカットを刻まずじっくり見せるタイプなのにスピードが異常。

 

◉『ジェミニマン』鑑賞

最強の暗殺者vs最強のクローン。
銃撃戦やバイクチェイスなどのアクションシーンはスタイリッシュで良かったものの、
それ以外は特にめぼしいものはなく平凡といった印象。
全体的に駆け足気味だったため、
クローンであることの苦悩などをもっとたくさん描いて欲しかった。

 

◉『ジェミニマン』3D感想。

すげぇ…
今までの3Dがオモチャに感じる。
臨場感で言えば映画の歴史を変えるレベルで凄かった。

でも、ジェミニマンにその技術は必要…?
という疑問は残る。

映画の未来を変える可能性がある技術はあるのに内容はイマイチ。
すごくすごくもったいない。

 

◉「ジェミニマン」鑑賞。
ウィルVSウィル。もはや見分けがつかないレベルの
若返り視覚効果で生み出された20代のウィル・スミスの姿に驚嘆。

映像技術の進歩を実感できた。
しかしながら、ストーリーやアクションの構成は全体的にとっ散らかった印象。
良くも悪くもいつものウィル・スミス映画といった感じ

 

◉『ジェミニマン』
自分のクローン居たら嫌かもしれないけど、コピーロボットは欲しいというエゴ。
映画はすこぶる面白かったです😊

 

◉ジェミニマン観てきました🎬
スリルあって、ウィル・スミスのまだまだ動けるアクション素晴らしい!
バッドボーイズが楽しみ😁

 

◉ジェミニマン

1秒間に60フレームというハイフレームレート撮影や
若いウィル・スミスのCGでの再現などの最新技術を駆使した挑戦作
ウィル・スミスの繊細な演じ分けも素晴らしかった
中盤のバイクアクションと終盤の銃撃戦が濃厚ですげー見応え
理想的なアクション映画で大満足
ラストの余韻も爽快です

◉『ジェミニマン』
トンデモかと思いきやまとも。
クローンの自我や権利にまで描写してた。
一番の見どころは組織の訓練シーン。ここだけで一本作れる。
CGは夜間多目で昼は不気味の谷。
黒人でもまだ無理かって言うと差別になるのかしら。

 

 

◉『ジェミニマン』観てきました🤗

これぞまさしく
痛快娯楽アクション‼️

 

◉『ジェミニマン』を見てきました。
“今”ウィルスミス VS “若”ウィルスミスの格闘シーンが迫力満点です。
ストーリー展開も予想をはるかに上回る面白さで最高でした!

スポンサーリンク

 

◉『ジェミニマン』
なんかハルク同様自分の糞親父と戦う話(ポスターの親子の話ではない)だったが、
アン・リーは毒親に育てられたとかそういう恨みでもあるのだろうか。

HFRはめっちゃヌルヌル動くけどビスタだし最初から最後まで
ビデオ撮りのドラマをフレーム補完機能使って見てるような印象でした。

 

◉『ジェミニマン』
吹替版で見たけど、江原&山寺のWウィルは置いといて
この手の俳優吹替では久々に菅野美穂が、
実写と声の演技の仕方がどう違うのか分かってない人の演技を見せてくれます

それなりに演技できてる人でも実写と同じトーンで
声の演技するとここまで棒読みになるんだ…と言ういいサンプル例

 

◉「ジェミニマン」鑑賞。

ウィル スミスが若い!若いウィルスミスに驚きつつ、
今のウィルスミスの、でも体のキレに驚きつつ、
アクションとドラマのバランスのよさに息をのみつつ………

面白かったー!!!

アクションが凄いのに映像が美しいなあ………と思った。
アン リー監督、素敵です✨

 

◉ジェミニマン

アカデミー賞2度のアン・リー監督の美しいイメージとアクションの冴えたキャメラワーク。
ウイル・スミスはスターのカリスマ。CGも十分自然に感じた。

この二人にこの脚本(せりふ、ストーリー)は残念だった。しかし楽しめた。

 

◉『ジェミニマン』鑑賞。
CGでウィル・スミスを甦らせた要素を除けば90's映画かな。
でも、出てくる人達は賢いし洗練されたアクションだし好き。
ジャンルをガラッと変えたバディアクション・ギャグコメディで続編が観たい。

 

◉『ジェミニマン』。
120フレーム撮影&最新3D技術が予想以上にスゴイ。
スクリーンとは思えず目の前の現実みたいで、最初は距離感に慣れない(笑)。

「観てる」というより「見てる」感覚。
ウィル・スミスを若返らせた上、実年齢の方の彼と「共演」させてもいる。
テーマはクローン技術の恐怖と悲しみ。

 

◉『ジェミニマン』鑑賞完了です
想像の何倍も良かった!
ストーリーは概ね予想してた物に近かったけど、
アクションのクオリティは期待を遥かに越えてくれました
特にバイクでのチェイスシーン、中盤のキレッキレッな格闘シーンに大満足

 

◉『ジェミニマン』
観てきました❗

最強の敵は自分!
3D+HFRで観たので、臨場感のある映像に圧倒されました👀
50歳を過ぎたウィルだけども、アクション全開でカッコ良かったです!
(特にバイクシーンが迫力満点🏍️)

字幕で見たけど山ちゃんと江原さんの吹き替えも見てみたい!

 

◉ウィル・スミスの「ジェミニマン」
話はウィル・スミスがクローンと戦うアクション物。
3D+in HFR とかいうシステムだったけど 3D 60fps はなんかニョロっとした不思議な感覚。
FPSっぽい。パン(カメラの視点移動)がガタつかずキレイ!!と、パンする度に毎回思いました。

 

 

◉「ジェミニマン」
アクションシーン満載、息つく暇も無いストーリーで面白かった!!

 

◉『ジェミニマン』
神の領域を侵す思想への警鐘は25年前のアイデアだが、
ジャンル不問監督A.リーの映像表現への探究心と遊び心が魅せる。

顔を合わせればじゃれ合い揉みくちゃになって
また、明日ね👋の(褒めてる)極めてウィル濃度の高い娯楽作。

 

◉『ジェミニマン』観賞
良く言えば手堅い、悪く言えば無難。要は凄く…普通です…
古きよき90年代アクションムービーを割とそのままやったよう
ユニバーサル版『ハルク』のようにぼんやり始まってぼんやり終わる。
つまらなくはないが…

 

◉ジェミニマン鑑賞
100点中55点。アクションと特殊効果は90点くらい!凄くいい!
若いウィルスミスとか違和感がなさすぎてすごい!
ストーリーと映画の構成が単純、単調すぎる…予想した通りに事が進んで、予想した通りに終わった。
まぁ何も考えずに観る映画としてはいいかな!
1800円かけては観ない

 

◉ジェミニマン鑑賞
・ストーリー可もなく不可もなく。
・ヒロインに魅力が感じられない、もう少しセクシーな女優をキャスティングできなかったか。
・一部アクションシーンが暗くて見にくい。
うーん、わざわざ映画館へ足を運んでまで観る作品ではないかな。

 

◉『ジェミニマン』
ストーリーはよくありがちでしたが、バイクアクション、アクションシーン、
爆破シーンなどは迫力ありでアクション映画として充分楽しめる作品でした!!
ウィルVSウィルの格闘シーンは見応えありで必見!!3Dがオススメ!!

 

◉『ジェミニマン』
最新3Dでクリアかつ鮮明な映像。
まるで目の前に迫ってくるかの新体験!

近未来アクションとミステリアスな展開で一瞬たりとて飽きないストーリー!
戦争の虚しさ、人間の身勝手が生む争い。
アクションだけでなく考えさせられました!

 

◉ジェミニマン鑑賞
70点
アンリー作品だとかなり下の方ハルクよりは面白かった
出だしの狙撃シーン以外老けスミスの凄腕感が伝わってくる
派手なアクションがないのが一番駄目だったところかな
だから若いスミスと出会った時に「こいつ化物じゃねぇか!」
「一体何者や!」ってお互いが思う感じがない

 

◉ジェミニマン鑑賞。
老ウィル・スミスvs若ウィル・スミス。凄い技術だな〜✨
バイクアクションは見応えあった。ヒロインの女性がなかなか良かったかな。
まずまず楽しめました😃

 

◉『ジェミニマン』鑑賞
「メタルギアソリッド」から哲学性をごっそり剥ぎ取った
ブラッカイマー節全開の薄っぺらくずさんな脚本には目を瞑るのは当然だが、
やはりHFR撮影のアクション、特に中盤のバイクアクションは凄まじいクオリティ。
90年代のアクション映画のユルい感覚が久々に思い起こされた。

 

◉ジェミニマン鑑賞🎥
3D+HFRで上映されたものを初めて観たけど、これ結構すごい。
普通の3Dだと特に映像のカクツキが気になっていたがこれは全く気にならない。
特にパンやドリーしてる映像がめちゃ滑らか。
今後はこれがスタンダードになっていくのか…

アン・リー監督は120fpsで撮ってると言ってたが、
今日観た劇場はそれに対応していないらしく60fpsだとのこと。
4kの120fpsで観たら更に肉眼に近づくはず。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 727 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アクション
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.