ドキュメンタリー

【みんなの口コミ】映画『エキストロ』の感想評価評判

投稿日:

「斉藤由貴さんのお茶目なシーンも観られました!」「とにかく全体を包み込む、ゆるい空気がたまらない!まったり楽しい!」「エキストラがまさに職人であることを知らしめる作品!」


上映中【2020年3月13日(金)公開】

 

茨城県つくばみらい市の巨大ロケ施設を舞台にエキストラの世界を描くフェイク・ドキュメンタリー。歯科技工士の荻野谷は、エキストラとして映像作品に出演することに情熱を燃やしている。ある日、彼が所属する事務所のエキストラが、刑事事件の容疑者となる。出演は、映画初出演の萩野谷幸三、「スタートアップ・ガールズ」の山本耕史、「最初の晩餐」の斉藤由貴、「決算!忠臣蔵」の寺脇康文。監督は、ドラマ『透明なゆりかご』の村橋直樹。脚本は、「Diner ダイナー」の後藤ひろひと。高雄映画祭、タリン・ブラックナイツ映画祭、ハイナン国際映画祭、沖縄国際映画祭、京都国際映画祭正式出品作品。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

普段は歯科技工士として黙々と働きながら、男手一人で息子を育てた63歳の萩野谷幸三(萩野谷幸三)には、実は息子も認めるひそやかな情熱があった。それは、エキストラとして映画やドラマに出演することだった。そんななか、彼が所属している地元のエキストラ事務所・ラークにいる一人のエキストラが、刑事事件の容疑者ではないかという疑惑が浮かび上がる。そこでおとり捜査として、自らもエキストラとして様々な撮影現場に派遣された警官たちとその容疑者との攻防が切り広げられることに……。

●キャスト●

萩野谷幸三
藤波辰爾
荒俣宏
山本耕史
黒沢かずこ
大林宣彦
斉藤由貴
三秋里歩
加藤諒
寺脇康文
石井竜也

●スタッフ●

監督 村橋直樹
製作 藤原寛
プロデューサー 陸田元一 、 高畑正和
脚本 後藤ひろひと
撮影 藤田浩久
VFX 鈴木英雄
音楽 鳥居真道
主題歌 松崎しげる 、 トリプルファイヤー

映画『エキストロ』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

 

◉エキストロ観てきた!
めっちゃ声出して笑ったし、いったいどこまでがホント?って思ったし、
ワープステーション江戸に行きたいってなってる!

 

◉「エキストロ」観た。
耕史君の殺陣はかっこ良かったーまぁ~それを楽しみに来たと行っても過言ではないけど~
ワープステーション江戸がある意味主役と言っても過言ではない!!マーク

 

◉『エキストロ』
私の映画友達の中にはエキストラをしている人が何人かいるが、
茨城県つくばみらい市の「ワープステーション江戸」を舞台に、
モキュメンタリータッチでエキストラの悲喜交々を描いた本作を観ていると、
そこにある映画愛が伝わってくる。

 

◉久々の推し事なのかな?
「エキストロ」鑑賞してきました!

なんとも不思議な感覚になる映画でした。
そして、りぽぽはやっぱり可愛かった♡

◉『エキストロ』

観たんだけど、全てをかっさらっていく松崎しげるが強すぎる。
よくよく考えたら、松崎しげるって顔出ししてないよね?

あと、あの怪獣映画は観たいぞ。
白組さんが頑張らない世界線の怪獣映画だ!

とにかく全体を包み込む、ゆるい空気がたまらない。まったり楽しい。

 

◉『エキストロ』を鑑賞してきました。
コロナ対策で座席は間隔販売でした。
私もドラマでボランティアエキストラをした事あるだけにエキストラあるあるをいっぱい感じました。
また斉藤由貴さんのお茶目なシーンも観られました。
パンフが無く残念!

 

◉映画『エキストロ』
星☆☆☆
表で出なく裏方で大変な仕事をしている人達を描いてる映画。
ホドホドに面白いかも!
「縁の下の力持ち」って、のが有るけど私は縁側の上で昼寝が良いな!

 

◉『エキストロ』。
映画やテレビの市民エキストラをテーマにしたモキュメンタリー。
メチャ面白い。特に、前半の63歳歯科技工士萩野谷さんのエピソード。

山本耕史も巻き込んだ撮り直しシーンは爆笑の連続。
本人役で出演の豪華キャストも良く、
エキストラがまさに職人であることを知らしめる作品。

 

◉『エキストロ』
見てきました

流石NHKの大河ドラマスタッフさん

時代劇撮らせたら耕史のいいとこ見せ所よく分かってらっしゃる

ポニテ好きには堪んないですww

個人的にはメーク落としてるところ スキ!

上映後
監督と後藤大王と萩野谷さんで男臭い挨拶ww

モキュメンタリーだとおっしゃってましたが、
見てると勘違いしてドキュメンタリー番組と思ってしまう不思議な感覚でした

頭の中の整理がつかないので何度か見ないといけないパターン?

山本耕史 [解説] エキストラとして時代劇に参加した63歳の初老男性の姿を
フェイクドキュメンタリースタイルで描いたコメディ。

歯科技工士として働く63歳の萩野谷幸三は、
本業のかたわらエキストラ事務所ラークに所属し、
テレビドラマや映画の撮影に参加する日々を送っていた。

そんな萩野谷が山本耕史主演の時代劇「江戸の爪」の撮影に参加することになるのだが……。
本作が映画初出演となる新人・萩野谷幸三が本人役として主人公を演じるほか、
山本耕史、斉藤由貴、寺脇康文、藤波辰爾、黒沢かずこ、
三秋里歩、石井竜也、荒俣宏、大林宣彦らさまざまなジャンルで活躍する異色キャストが脇を固める。
「パコと魔法の絵本」などの劇作家・後藤ひろひとが脚本を、
NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」などの演出を務めた村橋直樹がメガホンを取る。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 58 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-ドキュメンタリー
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.