【みんなの口コミ】映画『アース:アメイジング・デイ』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ドキュメンタリー

【みんなの口コミ】映画『アース:アメイジング・デイ』の感想評価評判

投稿日:


映画『アース:アメイジング・デイ』口コミ感想ネタバレ 映画『アース:アメイジング・デイ』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「パンダの子どもはなんだかんだクソかわいい!」「とにかく映像が美しくて飽きない!」「同じ地球に生きながら、種によって時間の流れ方が違うことに命の重みを感じさせる!」


上映中【2018年11月30日(金)公開】

 

英国BBCによるネイチャー・ドキュメンタリー「アース」第2弾。最新の4Kカメラ技術を用い、ジャイアントパンダやキリン、絶滅寸前種ハクトウラングールなどに限りなく近づき撮影。一日の太陽の流れを軸にして、精一杯生きる動物たちの命のドラマを捉える。「宇宙(そら)へ。」のリチャード・デイル、「終戦のエンペラー」のピーター・ウェーバー、「最後の帰郷列車」(テレビ放映)で2009年アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭最優秀賞に輝いたファン・リーシンの3人が監督。日本版の監修を、「すごい動物学」などの著書で知られる生態科学研究機構の理事長を務め『すごい動物学』などを著した新宅広二が手がける。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

ジャイアントパンダやキリン、ナマケモノ、ヒグマ、絶滅寸前種であるハクトウラングールなど、動物たちに限りなく近づきその貴重な姿を最新の4Kカメラ技術を用いて撮影。日の出から日の入りまで一日の太陽の流れを軸に生き生きとした表情を捉え、日々精一杯生きる動物たちのドラマを映し出していく。

●スタッフ●

監督 リチャード・デイル 、 ピーター・ウェーバー 、 ファン・リーシン
製作総指揮 ニール・ナイチンゲール
プロデューサー スティーブン・マクドノー
脚本 フランク・コットレル・ボイス 、 ゲリン・ヤン
音楽 アレックス・ヘッフェス

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

スポンサーリンク

 

映画『アース:アメイジング・デイ』を観た人の感想、評価、口コミ

 

◉良かった〜(*´꒳`*)
アースの第1弾は10年前、私は就活中で、渡り鳥が懸命に山越えするシーンに1人映画館で号泣した。笑
今作は、物語化と言うか作り込み感が少し強めかな。でも大画面で観てこその作品✨明日は1日だしも一回行こうかな☺️

 

◉観る映画迷ってる氏はこれを見なさい 蔵之介がナレだから

 

◉『アース アメイジング・デイ』を観た!
めちゃくちゃキレイな映像は映画館で観るべきだなぁ!
何匹ものヘビが出てくるとこはホラー映画よりホラー感MAXでゾワーってなった!
そしてパンダの子どもはなんだかんだクソかわいい!

 

◉『アース アメイジング・デイ』。
最新の4Kカメラで生き物たちを撮影したドキュメンタリー。とにかく映像が美しくて飽きない。
動物の感情までが伝わってくるような距離感、サスペンスタッチのスリリングな演出。
同じ地球に生きながら、種によって時間の流れ方が違うことに命の重みを感じさせる。

 

◉『アース アメイジング・デイ』
お子様もオトナも必見!息を呑むほどの映像美。ただ1つの目的のために過酷な自然を生きる動物たち。
キリンのガチな○○とマッコウクジラの△姿にに驚愕し、ナマケモノの意外な××にニヤリ。まさにアメイジングな地球

 

◉アース:アメイジング・デイを見る。
生き物地球紀行とかダーウィンが来たとかその辺の動物ドキュメンタリー。
とても良い映画でありました。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-ドキュメンタリー
-, , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.