【みんなの口コミ】映画『まく子』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末

家族ドラマ

【みんなの口コミ】映画『まく子』の感想評価評判

投稿日:03/13/2019 更新日:

「ダメエロオヤジっぷり!さすがの演技、草彅剛!」「父と息子の朝の台所のシーンに胸打たれました!」「映像も音楽も美しい温かい映画!」


上映中【2019年3月15日(金)公開】

 

直木賞作家・西加奈子の同名作を、『くじらのまち』でPFFアワード2012グランプリに輝いた女性監督・鶴岡慧子が映画化した家族ドラマ。温泉旅館のひとり息子である小学生を主人公に、その家族や転入生の少女らが繰り広げるエピソードがつづられる。主人公の父親で女好きなダメ男を草なぎ剛が演じ、新境地を見せる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

ひなびた温泉街の旅館の息子で小学5年生のサトシ(山崎光)は、自分の体の変化に悩み、女好きの父親・光一(草彅剛)に反感を抱いていた。ある日、コズエ(新音)という美しい少女が転入してくる。コズエの不思議な言動に最初は困惑していたサトシだったが、次第に彼女に惹かれていく。やがて、「ある星から来たの。」と信じがたい告白をするコズエが、町の人々にまいたものとは……。

●キャスト●

南雲慧 山崎光
コズエ 新音
南雲明美 須藤理彩
南雲光一 草彅剛
オカアサン つみきみほ
ドノ 村上純
小菅 橋本淳
ルイ 内川蓮生
キミエおばちゃん 根岸季衣
校長先生 小倉久寛

●スタッフ●

監督 鶴岡慧子
製作 畠中達郎 、 新井重人 、 飯田雅裕 、 板東浩二
プロデューサー 依田剛大 、 久保美夏 、 高橋信一 、 赤城聡 、 久保田傑
原作 西加奈子
脚本 鶴岡慧子
撮影 下川龍一
音楽 中野弘基
主題歌 高橋優

映画『まく子』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

 

 

 

 

 

◉先行上映会で鑑賞。
原作の世界観が見事に映像化されていて監督の手腕に脱帽。
主演の若い二人の瑞々しい演技が心地よい。
温泉街の雰囲気や誰でも受け入れてくれる街の人々の温かさや懐の大きさに温泉に入っているかのような癒し効果があった。
女にだらしないダメ親父を演じる草彅剛の色気のある存在感が光っていた。

 

◉身体の成長と心の成長のアンバランスな時期に、
揺れ動く子供達の心情が繊細な目線でじっくり描かれており、
人は変わって行くものだという自然の節理を宇宙感覚で楽しませてくれた。
小さくて大きな作品である。

思春期真っ只中の子供達は勿論のこと、親御さんたち、そして、
あのとてつもなく「イライラ」していた季節を懐かしく思う人達にぜひとも
観て貰いたい映画だと思う。

主役の2人の演技がまっすぐで清心で実に気持ちいい。
なりたくない大人の代表にされたサトシの父親役の草彅剛が、
今までになかったふしだらで色気を匂わせる中年男を見事に演じていた。

 

◉まく子 鑑賞 😊
心温まる映画でした🥰
草彅剛は、ダメ親父ぶりがちょっとした仕草で伝わる自然な演技で、
かつ、子供への温かい接し方など、要所要所で光ってました✨
小説を読んでからみたので、ちょっと物足りない部分もありましたが、
読んでない友人達は気にならなかったようで、好評でした💕

 

◉まく子 観てきました🌸

すごく不思議で心温まるストーリー😌

原作未読での鑑賞なので
すごく新鮮というかフワフワ
なんか不思議な気分😌

つよぽん良かったわー📣
ほんといい役者さん☺️

高橋優さんの歌もすごくいい🥺

 

◉『まく子』
原作の世界観を忠実に再現している鶴岡監督の手腕が光る。
主演の二人の瑞々しい演技が良い。コズエを演じる新音さんの美少女っぷりが凄い。
女にだらしないダメな父親を演じる草彅さんの色気も凄い。
優しい気持ちになる映画だった。

スポンサーリンク

 

 

◉まく子

映画コラボドリンクのジンジャーエールみたいに後味爽やか。
子役の皆さんが醸し出す雰囲気が良い。

つよぽん、ダメダメだけど息子くんと1対1のシーンはカッコ良いです。
ちょっとインパクトの強い場面もあり。(びっくりして口開きましたw)

説明するよりも…観てみてほしいです。

 

◉まく子見てきました
子供成長に寄り添った優しい映画
びっくりな展開も😉
剛くんのシーンは多くは無いけどインパクトがあって物語の肝なだけに存在感大😁
色っぽい剛くんに😍
お隣の夫婦が剛くんが出てきたら「板前さんなんや」と😆
エロっぷりなシーンでは思わず湧いてました🤗

 

 

◉まく子 初日朝イチで観て来ました
ノスタルジックな気持ちになり
エンディングの高橋優さんの歌声に
涙が出そうになりました
どこにでもある思春期の悩み
その土地のお祭り
草彅剛はお父さんでもパパでも無く「父ちゃん」でした
素敵な映画をありがとう

 

◉まく子 見ました!
草彅剛ファンとしてスクリーンで演技を見れる喜びを噛み締めて見ました!

出てくると画がグッと引き締まる圧倒的な存在感。
力が抜けた演技が良かった!
エンドロールで最後に名前が流れて行くのを眺めて感激😢

待ってたよ…この日を…
やっぱりもっと映画に出てほしい‼️

 

◉まく子
忘れてた甘酸っぱさを思い出してあの頃の自分をもう一度取り戻しながら今の自分を見つめ直してください。
優しさと温もりがたくさんつまった宝箱のような作品です。
是非劇場に足を運んでみてくださいね

 

◉まく子
日本の美しい自然 風景が散りばめられて
いる映像のきれいな映画でした。
特に最後の桜のシーンが見事でした。
この作品が海外で上演されることが誇らしいです。
そしてダメ親父の色気が差し色のように華を添えてました😊

 

◉まく子 公開初日
朝いちで観てきました😃
原作📖に忠実で、読んでいた方が分かりやすいのかな?とも思うけど、
読まなくても楽しめる映画だなぁ(どっちや‼️(笑))
草彅さんは本当にセクシーなエロダメ親父だけど、良いお父ちゃんだった
最後の方の、つよっちゃまの◯◯◯がウフフ(〃^ー^〃)思ってた通りのシーンでした(笑)

 

◉まく子公開おめでとうございます!
観てきました。
再生とか信じることとか普段あまり考えないことを意識してみようと思います。
あのシーンは…最前列にすればよかったのかと後悔⁈
映像も音楽も美しい温かい映画です。

 

◉まく子🌸 観てきました!
ー再生と感動の物語ー
本当にそれに尽きる素敵な映画でした。
主人公サトシの大人になる事への嫌悪感とか葛藤。
物語が進むにつれコズエとの出会いや恋によって心の成長が凛々しい顔つきに変わっていく様で
よく表現されていて見事だと思いました

 

◉剛くん演じる光一はダメエロオヤジだけどどこか憎めない。
息子との向き合い方や思う気持ちに魅せられました。
出演シーンは少なめだけど、しっかり
ラスボス感。さすがでした!!

四万温泉の美しい景色がまたいい。
本当にサトシ一家がいそう。
行ってみたいな

エンドロールが感慨深く
涙が溢れました😭
高橋優さんの歌 若気の至りがとても沁みます

観終わったあと温かい気持ちになる
素晴らしい映画です
沢山の方に撒かれて観ていただけますように🌸

 

◉まく子 観終わりました
早春の心ざわつくこの季節にじんわり染みる映画
コズエの存在がサトシの心だけで無く周りの人達にも変化をもたらすのが心地良い
終盤のサトシと父親の絡みは剛くんの見せ所
私はその前の父と息子の朝の台所のシーンに胸打たれました
映画館の前に雑誌の切り抜き感謝

 

◉エンディングが終わるまで誰一人立ち上がらず、
余韻に浸ることができた。「若気の至り」が切ない気持ちにとっても寄り添ってくれて、とにかく心地よかった🎵
素敵な映画です。

 

 

◉まく子 観終わった~
とても綺麗な映画です
素敵な映画❕
そうなんだ、
そうだよね❗って思うし
心が洗われる感じがしたよ
良かったよ~\(^o^)/

 

◉まく子 観に行ってきました!🌸
とっても爽やかな気分になる映画
始めから色んな気持ちで泣けて
きたけど、山﨑光くん 新音さんが良くって、引き込まれた。
さすが自然体の草彅剛 😉✨
高橋優さんの若気の至り爽やかさで甘酸っぱい風が吹いて
ピッタリだった🌸

 

◉まく子 ㊗️公開初日
朝いちの回で観てきました~
ほわ~んと暖かい映画で、最後の方はちょっとウルッ😢ってなりそうで、うん‼️良い映画でした。

剛くんは、ダメエロ親父なんだけど、
思春期の息子とちゃんと向き合う良い父ちゃんだったよ😃

そして出血大サービス鼻血もん‼️(笑)

つよっちゃまの◯◯◯が(〃^ー^〃)(笑)
また観たいなと思える映画でした。

 

◉まく子観てきました!
つよぽんが握ったおにぎりがおいしそうだった😋
湯気出すぎだったけど🤣あとワンコが可愛かった(笑)内容は🤫

 

◉私の中の答え合わせ。
コズエは、思った通りの女の子でした。

ドノは、私の心を鷲掴みにした台詞は言ってくれませんでしたが(笑)
芯の通った男性でした。

孝太も印象に残りました。
思いやりのある男の子でした。

お父さんは、想像よりももっと息子への接し方が下手で、なのに愛情たっぷりで………
憎めない男性でした。
慧は、ストーリー開始からエンディングまでで、本当に成長してて。
顔つきも違ってて。これが子供の成長なんだなって思いました。

うちの息子はもう19歳と13歳。思春期は終わってると思いますが、
こんな複雑な想いをしてたのかなぁ~🤔 流石に聞けませんが(笑)
不思議なお話の中にしっかりとしたメッセージもあり、楽しませてもらいました😊

是非皆さんも観てください🎥

 

◉まく子✨公開日☝
観て来ました~💕💛😍
※今、忘れたくない、かけがいのない“あの頃”に涙するー

大人になりたくない少年が恋をした、大きな秘密をもつ少女。

かつて子どもだった大人たちへ、信じることや変化を恐れないこと、
許すことの強さを教えてくれる、再生と感動の映画🎦

幸福感に包まれる優しいラストが、
明日への一歩をそっと押してくれる。

つよぽん💛は、ダメエロオヤジ😆って😵役所だけど、とっても穏やかで家族思いで、
息子のサトシに優しくて、時には男同士の悩みを分かち合う、いいお父さんだと感じました。

この場面で😲😵まさかの😅つよぽん💛のお尻😆?👀びっくり👀ポン😵😂
これは☝見てのお楽しみですね笑💦😁(/▽\)♪ とても優しいラストに涙しました。

ハンカチも要るかも~素敵な映画🎦でした。

 

◉遠い昔の忘れかけてた
儚いけどもすごく鮮明で今の私を形成してる思春期の頃を思い出しました🌱

父を見つめるサトシのまっすぐな目
サトシと父光一のシーン良かったなぁ🥰

ダメエロオヤジ たまりません💛

 

◉映画『まく子』鑑賞🌿
思春期に差し掛かる少年の心情を描いた西加奈子さん原作のファンタジー。

映画にしても小説にしても空想や幻想というジャンルはあまり好みではないのだけれど、
公開を待ちわびて初日の朝一で鑑賞したのは、まあ、あれだ、
主人公の少年の父親役が草彅剛だからに他ならない。

よこしまな気持ちでの鑑賞なので初っ端は「草彅待ち」状態。
背景の一部にチラッと映る一瞬さえも見逃してはなるものか!と、鬼のような形相でスクリーンを睨みつけてたわけだけど、
程なく「まく子」の世界へ引き込まれたね。

成長過程で多くの人が感じるであろう葛藤が丁寧に描かれているだけでなく、
使われている言葉の一つ一つの意味を考えさせられるような作品だった。

それにしても、草彅さんですよ。
「女癖の悪いダメ親父」の設定らしいのだけど…。
歩く後ろ姿ひとつ、タバコの咥え方ひとつ、目配せひとつで、
長年使い込んでくたびれきった黄ばんだタオルのような男になってたわ。

けど、父親としては全然ダメじゃない。良い父親だと思った。
ダンナとしてはアレだけど。

まあ、私は光一にかけられる苦労なら買ってでもするがな。
いや、むしろ売ってくれ。

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-家族ドラマ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved.