【みんなの口コミ】ヴィンセントが教えてくれたこと を観た人の感想、評価 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

人間ドラマ

【みんなの口コミ】ヴィンセントが教えてくれたこと を観た人の感想、評価

投稿日:


「こんなにもダメでカッコいいビル・マーレイを初めて観た!!(親子でない)おっさんと子どもの交流っていう昔から絶えずある黄金パターンではあるが、それでも面白い!!」「素敵なバディムービーだった!笑えてほんのり泣けるバランスも絶妙。観て良かった!」

vinsento
上映中【2015年9月4日(金)から公開】

人生に空しさを感じている気難し屋のちょい悪オヤジが、12歳の少年との出会いを機に生きる力を取り戻していく様を描く、ビル・マーレイ主演のヒューマンドラマ。マーレイが第72回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞候補になったほか、少年役の新鋭ジェイデン・リーベラーは本作の演技で数々の子役賞に輝いた。-movie walker -

ヴィンセントが教えてくれたこと を観た人の感想、評価、口コミ

ヴィンセントが教えてくれたこと鑑賞。不良爺と12歳の子供の交流という話自体はありがちだし、実際想定の範囲の事しか起こらない。とはいえヴィンセント役のビル・マーレイのダメ男ぶりが味わい深くて、この人のファンなら観る価値はあるといえるんじゃないかな

【ヴィンセントが教えてくれたこと】非常にアメリカを感じる作品でもあった。人種、宗教、貧困、ベトナム、あらゆる要素を盛り込む上手さ。主人公が砂だけの庭を芝刈り機で刈らせる場面、枯れた鉢に立つ星条旗、隣人を助ける設定そのものも象徴的。 https://

「ヴィンセントが教えてくれたこと」面白かった。世間からダメ男に見えても素敵な人生を送っていて羨ましい。

ヴィンセントが教えてくれたこと、面白かったです。ビル・マーレーいい具合に疲れたおじさん?おじいさんやってました。妊婦でストリッパー役のナオミ・ワッツが最高にかっこよかった笑 最後は泣けて泣けて、今は目が痛いw

【ヴィンセントが教えてくれたこと】人間は誰しもさまざまな顔を持っていて、善でも悪でもない非常にめんどくさいもの。説教臭くなるギリギリラインだが、どんな人生も平等に美しいというメッセージはベタすぎることを差し引いても胸を打つ。

ヴィンセントが教えてくれたこと】頑固ジジイといじめられっ子の交流という手垢のついた話だが、素晴らしい演技と、色や構図などこだわり抜かれた画面設計、テンポの良い編集、センス抜群の音楽が唯一無二の感動をもたらしている。本当に好きな作品!

ヴィンセントが教えてくれたこと観てきました。いや~面白かった!酒とギャンブルとセックスでお金を費やして借金で首が回らなくなり、どうしようもねえなって最初の印象だったけどw隣の引っ越してきた子供の面倒を金のために面倒みはじめて、父親のような心境でも芽生えたのだろうか

ヴィンセントが教えてくれたこと、観ました、とても良かった…オリバーのスピーチが素敵だったなぁ

『ヴィンセントが教えてくれたこと』ナオミ・ワッツは何でもこなすなぁ☺もう45過ぎてるよね。超短パンに腹出し妊婦(((*≧艸≦)ププッ

ビル・マーレイめ!最高だ / 映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」

「ヴィンセントが教えてくれたこと」、エンドロール最っ高作品でした!ビル・マーレイはなんであんなに魅力的なんでしょう。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』コメディだけじゃないよ。不覚にも感動して涙しちゃった(*´ー`*)二人の交流が素敵でした。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』めちゃくちゃ最高だった!

ヴィンセントが教えてくれたことみました〜🎵なぜか自分の知ってる方と重なってしまい‥泣いてしまったのはなぜかしら〜
愛おしいって感覚が満載でした、素敵な映画に出会えて感謝です

『ヴィンセントが教えてくれたこと』愛すべき最高のジジイ、ヴィンセント。ビル・マーレイ節を炸裂させながら、様々な顔を魅せてくれる。「俺のことを何もわかっていない」と彼は言うけれど、みんなよくわかってる。そして、大好きだ。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』いい。劇中歌でThe Nationalの"Start A War"、同曲がオープニングだった『ウォリアー』とは正反対な起用のようでいて、本編と曲との絡みがいろいろ共通するのがおもしろい。あとまぁ、今年最高のエンドロールに推さざるをえない。

ビル・マーレイ主演の映画ってゴーストバスターズ以来劇場で観ていないけれど、これは久し振りに観てみようという気にさせる…かな。ゾンビランドのとぼけた存在感も良かったしね。
映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」

【ヴィンセントが教えてくれたこと】偏屈老人とひ弱少年の交流を描くハートウォーミングなドラマ。コメディ調で進みつつ最後は感動させる王道展開、ベタだけど面白かった!お腹の中の赤ん坊から老人ホームのお婆さんまで、世界が愛おしく思えてくる。

映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』 ★★★3.6点。 ヴィンセントって、ええヤツやん!

感想(^w^)
人は何かしら持ってる…周りから変だと思われる人も…映画ヴィンセントが教えてくれたこと!!を観て感じた…泣き虫の私は泣けた…笑って泣ける映画*だから皆さん…自分の人生を生きて!!犯罪者にならないで!!て感じ(^w^)笑

ヴィンセントが教えてくれたこと。
ヴィンセントってそれ程嫌われてる感もないし、孤独感も然程感じられない。ラストに繋がる展開も取ってつけた感あるし。至って普通の映画という感じ。唯一ナオミ・ワッツの役者魂だけは突出してたけど。しかしこの人の役者魂にはいつも敬服させられますね。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』鑑賞。 連想させるので書けないけど、あの作品とかあの作品とか好きな人には好きにならずにいられないであろう1本。粗野でだらしないビル・マーレイを愛おしくさせるなんて! そして、ペルシャ猫が可愛い。口元がたまらんw!

ヴィンセントが教えてくれたこと、に出てくるいじめられっ子の男の子がすごく好み...夜のお仕事してる女の人を夜勤の人って思うの天使すぎかな...?

ヴィンセントと猫のフェリックスはよく似てる。いつも気難しい顔をして決して心を開かなくて偏屈でわがまま。でも本当は優しくて人恋しい寂しがり屋。ふわふわモフりたい>ヴィンセントが教えてくれたこと

ヴィンセントが教えてくれたこと
こんなにもダメでカッコいいビル・マーレイを初めて観た!!
(親子でない)おっさんと子どもの交流っていう昔から絶えずある黄金パターンではあるが、それでも面白い!!
むしろ黄金パターンでは最後に別れとか死とかが付き物だけど、そちらのパターンを選んでいないところがまた良い!! 笑いあり 感動あり ハラハラありと、文句なしのエンターテイメント作品でした。


【ヴィンセントが教えてくれたこと】口が悪く酒と競馬が大好き。近所の鼻つまみジジイの本当の姿。弱者に恩を着せることなく手を差しのべる真の優しさ、周囲にも自分の窮地にも動じぬ芯の強さにも憧れる。名優たちの素敵な共演と見事な描写力。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』は、ちょっとミッキー・ロークの『レスラー』やヒュー・グラントの代表作(と私は思っている)『アバウト・ア・ボーイ』にも似たお話で、かなり楽しめた

「ヴィンセントが教えてくれたこと」観てきた。
どんなにダメな人生でもそれを本気で肯定してくれる存在が居れば幸せなんだ、と謳った作品。
色んな問題が解決せず、なし崩し的に大団円に向かっちゃうからちょっとモヤモヤ。
役者陣の演技は素晴らしく、特にまともなM・マッカーシーは新鮮だった。

ヴィンセントが教えてくれたこと、これぞハートフルコメディみたいな王道のおもしろさ٩(๑•̀ω•́๑)۶
中盤辺りからの盛り上がりがテンポ良くスピード感もあってどんどん話しが進むから、見ていて飽きない!
ビル・マーレイの演技も素晴らしけど、子役のジェイデン・リーベラーも負けてない!

ずっと違和感はあったけど見たら尚更ヴィンセントが教えてくれたことって邦題に疑問。あっているようで主軸から外れてる感じがたまらなく気持ち悪い。

「ヴィンセントが教えてくれたこと」
2時間たっぷりビル・マーレイ……なんやけど、子役のほうもすごかった。
役者の後ろ姿を見るのが好きやと気付く。
70/100

「ヴィンセントが教えてくれたこと」ただただ、良い映画やった♪音楽は70年代中心でオシャレやったし、グラントリノよりも楽しく見れた♪

これ系の映画の頂点は『グラン・トリノ』だと思うけど、ビル・マーレイにはビル・マーレイにしか出せないものがある!ぶっきらぼう一筋40年!劇中の結婚生活の年数と実際の俳優人生の年数がほぼほぼ一致するのはきっと偶然ではないはず。頭ぶつけて転んでそのまま朝を迎えてくれたり、ノリノリの歌に飛び跳ねて踊ってくれたり、ツマんなそうな顔して情事を見せてくれたり。こんな爺さん、他には知らない!ビル・マーレイ、いぶし銀の魅力炸裂の快作でありました。ただ、オリヴァーのスピーチは完璧すぎる!子どもの頃にあんな素晴らしいことしちゃうと後が大変だぞ!なんて思っちゃったりもしました。面白かったです!

『ヴィンセントが教えてくれたこと』自身も移民でベトナム戦争時には米国のために戦ったヴィンセント。そして今、その米国で生きるために独り戦うロシア移民のダカ。その二人を含め血の繋がらない人たちが一つのテーブルを囲む場面が良かった~、いつまでもこの幸せが続きますようにと祈ってしまったよ

ヴィンセントが教えてくれたこと鑑賞。こういう話に弱いwこれ観たら3週連続映画になるので、悩んだけど観ておいてよかった。

ヴィンセントが教えてくれたこと
スピーチのシーンで泣きそうになったよね

『ヴィンセントが教えてくれたこと』色々問題残されたままだけどいいのかな。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』ヴィンセントと奥さん関連の話は観ててきつかった。色々思い出してしまって。オリヴァー関連のところは普通に良かったけど。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』観た。
不良ジジイのヴィンセントと、気弱でいじめらっ子な少年オリバー(新人子役のジェイデン・リーベラーくんは今後要チェック)が出会ったことでお互いの人生が救われていく、素敵なバディムービーだった!笑えてほんのり泣けるバランスも絶妙。観て良かった!

『ヴィンセントが教えてくれたこと』良かった。ベタな話だけどこういうの好きなので。

セオドア・メルフィ監督「ヴィンセントが教えてくれたこと」観た。ビル・マーレイ版セント・オブ・ウーマンとかブロンクス物語とかグラン・トリノとかとか…定番下町人情物。が、そこは目が狂気宿すビル・マーレイ、最後まで偏屈不良ジジイです。メダルをまさか投げ捨てるんじゃないかとハラハラしたよ

『ヴィンセントが教えてくれたこと』メリッサ・マッカーシーの夫は妻の言い分だととんでもない男なんだけど実際には息子にも慕われるいたって常識的な好感のもてる人物で、ヴィンセントのことも含め人の表面だけでは見えないギャップが面白いなぁと。

ヴィンセントが教えてくれたこと、よかったわあああ。久々に映画で口覆うほど泣いた。笑
序盤、ヴィンはスクルージ的にもっともっと性格悪くてもっともっと嫌われたらいいのにと思うくらい中途半端だなあと思ってたけど、あ、このスカした感じが可愛らしいしリアルだなってスッと入ってきたー

「ヴィンセントが教えてくれたこと」鑑賞。
ビル・マーレイ、メリッサ・マッカーシーも良いのだが、誰より存在感を発していたのは、ロシア人役のナオミ・ワッツでした‼️

「ベッドシーン」で女優が乳首を見せないと文句を言う人は、「ヴィンセントが教えてくれたこと」のナオミ・ワッツもダメなんだろうか。ヴィンセントは「胸が好き」らしいのにちょこっと不自然ではある。ちなみに股間は何度も見せてくれます(笑)

画や音楽もよくって、序盤から何度も落涙しちゃったよ。。。<ヴィンセントが教えてくれたこと

『ヴィンセントが教えてくれたこと』それにしても眩しいほど可愛い子役の男の子と、嫌みじゃないけどセンスいい曲選びめっちゃよかったな中々の多幸感だった

「ヴィンセントが教えてくれたこと」にはアメリカの未来への気負わない眼差しがある。ヴィンセントは一旦星条旗を捨てるが、最後には旗と大地に水をやる。又赤ちゃん=「アメリカの未来」と共に食卓を囲む者達は、母親以外誰も血が繋がっていない。多様な皆で未来を育てていこうという風に受け取った。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』見た!またもや花金にぴったりの毒にも薬にもならねえのにじわりする映画を観てしまった!何にも枠から外れてないのに、原題『St.Vincent』と内容をちゃんと繋げてくれるキッチリ仕事でおセンチな涙腺ゴーしてくれた感じ。見るなら昼間より夜だなこれは

「ヴィンセントが教えてくれたこと」見ながら「愛国心」について考えた。ぴかぴかの星条旗を掲げた銀行や施設に「しくじった奴のことなんか知るか」と言われても、移民でありベトナム戦争で友を助けたヴィンセントは家の要所に星条旗を置き、登場時と「あの時」には年季の入った星条旗のシャツを着る。

ヴィンセントが教えてくれたこと よかった。やっぱミリオン座すき。映画も無理に泣かせようとする感じでなくて、すき。音楽かっこいいし、エンドロールよかったなあ( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク
PR
PR
●キャスト●

ヴィンセント ビル・マーレイ
マギー メリッサ・マッカーシー
ダカ ナオミ・ワッツ
ブラザージェラティ クリス・オダウド
ズッコ テレンス・ハワード
オリバー ジェイデン・リーバーハー
テリー ネイト・コードリー

●スタッフ●

監督 セオドア・メルフィ
脚本 セオドア・メルフィ

●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA


スポンサーリンク

-人間ドラマ
-, , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.