【みんなの口コミ】カリフォルニア・ダウン を観た人の感想、評価 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ディザスタームービー

【みんなの口コミ】カリフォルニア・ダウン を観た人の感想、評価

投稿日:


「カリフォルニア・ダウンは間違いなく歴代ディザスタームービー最高傑作だと思った。地震や倒壊するビルの映像のスケールが圧倒どころか壮絶的な上で、それと戦う姿が見事噛み合っていて素直に燃える。王道作のようで個々の基礎が高いレベルで仕上がっている!」

kauforuniadaun
上映中【2015年9月12日(土)から公開】

断層の横ずれで発生した超巨大地震と津波によりロサンゼルスが崩壊していくさまを描くディザスタームービー。ドウェイン・ジョンソンが娘を救うためにロサンゼルスを奔走するスーパーレスキュー隊員を演じる。監督は『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』で超巨大生物の暮らす世界をCGで作り出したブラッド・ペイトン。-movie walker -

カリフォルニア・ダウン を観た人の感想、評価、口コミ


カリフォルニアダウン
今まで見てきた災害パニック洋画の中で一番リアルに震えた
最高傑作です、怖かったし面白かった
ドウェインさんかっこよすぎる

カリフォルニア・ダウン
スコーピオン・キング役で有名なドウェイン・ジョンソン主演映画。ネガネ作成待ちの間に早速昨日観てきた。過去に例のない大地震と津波に襲われる中で登場人物オリー君がディズニー映画には欠かせない所謂オラフ的名脇役ポジション好演、劇場内に笑いを巻き起こしてたw

カリフォルニアダウン、やばい
さっきから震えと鳥肌と涙止まんないから
なにがやばいってこれ日本とか世界のどこかで起きる可能性があることだから余計に怖くて

カリフォルニアダウン見て来た!超超超超おもしろかったー!!!∑(OωO; )気絶するくらいおもしろかったです、はい。

カリフォルニアダウン観てきた!!今年最高におもしろかった!!!!やばいなこれ死ぬほどおもしろかった

カリフォルニアダウンもう一回見たいかも

カリフォルニア・ダウン見終わった。難しい話は一切無しで始まりから終わりまでずっと動の映画だったな。静の部分がほとんど無いから見終わった後ちょっと疲れたね。

カリフォルニア・ダウンどころか俺・ダウンよ。全俺が泣いた。

カリフォルニアダウン個人的にくそ面白かったんですど…

カリフォルニアダウンめっちゃ面白かったぞい!
キングスマンといい9月の洋画も熱いね!

カリフォルニアダウン、ひとつ気になったのはMrファンタスティックが演じてた社長の豹変ぶり。最初のいい感じのまま死んだ方が災害の理不尽さが出たと思うんだけども

カリフォルニアダウン
😊ドゥエイン・ジョンソン最強‼️パニック映画が観たくて待ってました。ありがとう😄

カリフォルニア・ダウン、週末に観てきた!
マジでカリフォルニア全域がプレート毎ダウンしてた
陸空海に地下と次々場面が変わりアトラクション感覚で楽しめる
間違いなくトップクラスのディザスター映画。緊張感はそこそこだがスリルは満点!

カリフォルニアダウンはそういえば地震で酔ったりする前に瓦礫に潰されるか落ちるかフューリーくんみたいに悲鳴を上げながら燃え落ちるのであった

カリフォルニア・ダウン ロック様はレスキュー隊の隊長なのに任務より自分の家族の救出最優先ってどうかと思うけど、娘がアレクサンドラ・ダダリオちゃんなら、全てを差し置いて娘助けるよなと思うくらいダダリオ無双だった。

カリフォルニアダウンは久しぶりに映画みてよかったと思う。首都直下地震起きればこんなことがあると思うわ。津波の怖さを改めて知った気がする。俺は経験ないからなぁ。今回の常総市の川の氾濫も津波と同じだものなぁ

カリフォルニアダウン感動した!!笑笑

昨日見て思ったけど、カリフォルニアダウンは2dで良かったかも。地震のシーンとか津波のシーンは俯瞰して見せられるから良いんだろうけど、人が逃げるシーンはカメラ結構揺らしてたし。

『カリフォルニア・ダウン』撮影監督はライアン・ジョンソン監督作品常連のスティーヴ・イェリドン。『スター・ウォーズ/エピソード8』も担当とのことだけど、超大作の経験を積んだことで映像面の心配はなさそう( オリガミマスターは心配)

カリフォルニア・ダウン観て思ったのは、ハリウッド映画に出てくるステレオタイプな韓国系ってロン毛の男前なのかな?同じアジア系でもピクセルのイワタニ氏はこんなんなのに!!(割と本人に似てるからしょうがない

とりあえず『カリフォルニア・ダウン』は地震よりも女性陣のおっぱいやロック様の雄っぱいが揺れる映画でしたね。

日本だと震災も何回かあって敬遠する人もいるだろうけど、やっぱりこの手のディザスター映画に遠慮はいらないよね。遠慮しちゃうと見所も削がれちゃうし。その点、やりすぎなくらいの『カリフォルニア・ダウン』には潔さを感じた。

『カリフォルニア・ダウン』観てきました!もうね、これでもかというぐらいの崩壊具合とそこらのアメコミヒーローより強いんじゃないか疑惑すらある最強親父。少々やりすぎ?感も否めないが、劇場で観るにはピッタリの映画。2015ポップコーン食べながらみたい映画No.1

カリフォルニアダウンの感想はおっぱいって感じ

『カリフォルニア・ダウン』☆☆☆☆ ローランド・エメリッヒ超えを目指す作り手の意図は、環境問題や政治を扱い大局を描くエメリッヒの(意外な)意識の高さを排除し登場人物たちの体験としてディザスター描写を増量することで一応果たされたが、個人的ドラマに落とし込むのには多少無理があった感。


カリフォルニアダウン、面白かった!水中筋肉救出が最高でした!全体的に見ると災害ものだと思うんですけど、筋肉映画の印象しかありません!!USA!USA!

ロック様はレスキュー隊員の時は最高だったが、家族を守る親父になってからは微妙だった。そんな印象の映画がカリフォルニアダウン。

この状況の中で、昨日見た『カリフォルニアダウン』は全くリアリティを感じなかった。家に帰ってニュースを見ている時の方が、何度見ても衝撃を受ける…。当然か。

カリフォルニア・ダウンとピクセルを見に映画館に来た。カリフォルニア・ダウンを先に見るが。予告でやってる日本の映画はどれも面白そうに見えないな。洋画のはそれなりに見てみたいと思わせてくれるものばかりなのに。

カリフォルニアダウン観ながら何回も アメリカンでもないのにオーマイガッ…って呟いていた自分があとでおかしかったです おはようございます

ブラッド・ペイトン「カリフォルニア・ダウン」を全米公開版で鑑賞。言葉は分からなくとも自然災害の普遍的な恐怖は伝わる。映画表現としては地震と津波の描写、特に劇中の間と現実のリンク以外特筆すべき点はないが、題材にはやはり当事者意識はある。

カリフォルニアダウンの影響やっぱり夢に見た。タイタニックの最後のボートで死体を掻き分けて進むシーンとか。はぁ。。。あんなんなったらもうこの世の終わりよね。

カリフォルニアダウンがどう見ても2012の焼き直しにしか見えないんだけどドウェイン・ジョンソンが出てるから最終的に筋肉で地割れくっつけてエンディングになるんだろうなと思ってる。

カリフォルニアダウンはほんと良作なので見に行くのオススメします。今度の週末には小さい箱になるだろうから、それまでに是非見て頂きたい。あれは大スクリーンと音響のいいとこで見るべき作品。

カリフォルニアダウンの地震の描写はリアル過ぎて、その場にいるかのような感覚になった。もし、観てるときに映画館が揺れたら確実に動揺する。

カリフォルニアダウンは、すでにロック様やチャックノリスを相手にするには露助やイスラム原理主義者では役者が足りないので、M9.6の地震とか隕石とか、神事の領域にまで及ばなければいけないというのがはっきりわかる映画だった

カリフォルニアダウン、筋肉礼賛映画なのにディザスタ映像は3.11を踏襲しててめちゃくちゃ地震と津波の映像はリアルなので皆見てくれよな

「カリフォルニア・ダウン」。断たれた夫婦の絆が再生へと向かうロードムービーでもある。人命を救い街の再建を誓う救急隊員と幻の摩天楼を築かんとする富豪の人間の真価の描き方は映画の定番とはいえ少々陳腐かも。Godzilla vs Muto以上のSF市街壊滅は絵空事で終わるのか...。

『カリフォルニア・ダウン』ディザスターシーンが他に類を見ないくらい凄まじい、劇場で見るべき映画。『キングスマン』何かも素晴らしかった。両作とも、やり過ぎ感が気持ち良い、たくさん人が死ぬ不謹慎な映画だった。『ピクセル』は、良くも悪くもヌルいファミリームービーです。

「カリフォルニア・ダウン」説得力だけで、投下されたであろう、ポール・ジアマッティの「来るぞー」と共に押し寄せる大災害を舞台に、ロック様が陸・海・空のマシーンをフル活用して、基本、嫁と娘だけを救出する、レスキュー隊員を演じます(笑)バカな漫画として最高でした(泣いてもた 笑)

カリフォルニア・ダウン観てきました♪日本人ならだれでもグッとくる映画だと思います(;o;)結構泣けました…(^^;親子愛も良かったですよ!!もう一度観たい映画です!さて今週も頑張ろう!!

「カリフォルニアダウン」観てきた。リアルでダイナミックな映像に何回も驚き、圧倒された。地震、津波が襲ってくる時の状況がはっきりよく分かる。衝撃的映画。

『カリフォルニア・ダウン』加減を知らない大迫力の災害シーンは、もう突き抜けていて「参りました!」と言うしかない。しかしそんな絶望の中!家族の生存を何より信じて突き進むザ・ロック様無双っ!は観ていて胸熱っ!そして娘の胸圧も無双でした。

カリフォルニアダウンは3D版で鑑賞。街全体を破壊しまくりでおいおいと突っ込みたくなる場面もあるけれど、無事に劇場公開してくれたのでそれだけでもスクリーンで観る価値ありだと思った。

《カリフォルニア・ダウン》
★★★
今の日本には直面した内容で終始鳥肌。
映画だから余裕があり考える間があるが現実世界にその間はない。
怪獣映画の様に終わって現実に戻る事のできない余韻が複雑。

カリフォルニアダウンがいろいろあるけど、とりわけビルとか倒壊するレベルの揺れが来てる中走って逃げる人々のシーンでもやもやした。CGがすごい分、東日本大震災の映像も使ってる分どうしてこうなった感すごい。

映画カリフォルニアダウンは科学者らに来てもらって、脚本の開発に関わってもらっている。映画をよりリアルに感じられるようにする為にもし震度○の地震が起きたらどうなるのかを再現されている。そして主人公はノースタント!!
素晴らしい。

カリフォルニア・ダウンは間違いなく歴代ディザスタームービー最高傑作だと思った。地震や倒壊するビルの映像のスケールが圧倒どころか壮絶的な上で、それと戦う姿が見事噛み合っていて素直に燃える。王道作のようで個々の基礎が高いレベルで仕上がっているよね

カリフォルニアダウン見てきたー( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )✧
地震の怖さを改めて感じた(´ω`;)
地震に備えて準備しておこうと思った!

『カリフォルニア・ダウン』は4DXやってたら乗る価値ありだな。ロック様に半魚人持ちされてるような体感シートがあったら最高。ぶっとい腕の肉質を完全再現!

スポンサーリンク
PR
PR
●キャスト●

Ray ドゥエイン・ジョンソン
Emma カーラ・グギノ
Beth Riddick カイリー・ミノーグ
Blake アレクサンドラ・ダダリオ
Daniel Reddick ヨアン・グリフィズ
Serena アーチー・ポアンジャビ
ポール・ジアマッティ

●スタッフ●

監督 ブラッド・ペイトン
脚本 カールトン・キューズ

●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA


スポンサーリンク

-ディザスタームービー
-, , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.