映画『更年奇的な彼女』あらすじ・見る前に知っておきたいこと・試写会感想まとめ - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

あらすじ・知っておきたいこと ラブコメディー 特集

映画『更年奇的な彼女』あらすじ・見る前に知っておきたいこと・試写会感想まとめ

投稿日:01/31/2016 更新日:


映画『更年奇的な彼女』あらすじ・見る前に知っておきたいこと・試写会感想まとめ

 

kounenkitekinakanojyo
(
©New Classic Media Corporation)

映画『更年奇的な彼女』 概要・解説

日本・韓国両国で爆発的なヒットを記録し、日本公開から10年以上を経た今も人気の色褪せないラブコメディ『猟奇的な彼女』。私も『猟奇的な彼女』をきっかけに韓国映画・ドラマにどっぷりハマるきっかけになった作品です!

本作「更年奇的な彼女」は、今やアジア映画の巨匠となったクァク・ジェヨン監督が“アジアの彼女三部作”の完結編として発表し、中国で32億円を超える大ヒットを記録しました!

最新作『更年奇的な彼女』は4月8日(金)よりTOHOシネマズ日本橋・新宿他全国公開です!!

 ・編集長が試写会を観た感想はこちら

注目の俳優

ジョウ・シュン 


出典:laughy.jp

本作品のヒロイン、チー・ジアを演じています。
2013年にトム・ハンクス主演の『クラウド アトラス』でハリウッド進出を果たすなど、中国四大女優のひとりとして絶大な人気を誇っています。
今作では、彼女ならではの絶妙なバランスでヒロインをキュートに演じています!

 

ユアン・シャオオウ


出典:laughy.jp

過去の失恋のトラウマに悩むヒロインを傍らで献身的に心優しい男。
中国の元国民的アイドルとして人気を誇り、『レッドクリフ』シリーズのトン・ダーウェイ。ユーモア溢れる演技に注目です!

 

【映画『更年奇的な彼女』 予告動画】

監督:クァク・ジェヨン監督とは?


出典:www.radionikkei.jp

・1959年生まれ。慶熙大学校卒。
・韓国の映画監督・脚本家。
・『僕の彼女はサイボーグ』では日本映画に挑戦しています。

『雨の降る日の水彩画』(89)で監督デビュー。
『秋の旅行』(91)、『雨の降る日の水彩画2』 (93)を経て、8年ぶりにメガホンをとった『猟奇的な彼女』 (01)は韓国で500万人以上を動員し、韓国のアカデミー賞と言われる大鐘賞で脚色賞を受賞。
『ラブストーリー』 (03)、『僕の彼女を紹介します』 (04)は、日本国内の韓国映画の動員記録を塗り替える大ヒットとなる。
『僕の彼女はサイボーグ』 (08)では日本映画にも挑戦。
『最強☆彼女』 (08)をリリース。
古川雄輝主演の日韓合作映画『風の色』(2016年公開予定)、中国版『世界の中心で、愛をさけぶ』(仮)がある。

 

あらすじ   

大好きな人との結婚を夢見る女の子、チー・ジア。

大学卒業を間近に控えたチー・ジアは同棲中の彼リウ・チョンと自分を学内でも公認のカップルと自負していた。

大学の卒業式にウエディングドレスで出席し、同棲中の恋人にサプライズでプロポーズを計画!

 

Qmain(©New Classic Media Corporation)

しかし彼からの返事はー。

「結婚は考えられない!」

であった‥。

 

スクリーンショット 2016-01-31 23.02.28(©New Classic Media Corporation) 

公衆の面前で放たれた一言に,彼女の自信とプライドは見事に崩れ去る。
チー・ジアにとってはこの出来事がトラウマになってしまう。

トラウマを引きずりながら26歳になった彼女は、医者から若年性の更年期だと診断されてしまう・・・。

 

スクリーンショット 2016-01-31 23.03.24
(©New Classic Media Corporation)

「なんで私が更年期なのよ!」

まさかの恋の病が本当の病気になってしまうなんて・・・。

 

sub2(©New Classic Media Corporation)

スポンサーリンク

 そんなある日、ホームレスに絡まれているところを大学の中で“最も冴えない男”だった、ユアンに助けられる。

「帰る場所がない・・・。」というユアン。
親友の毒舌女、リン・シューアルの猛反対を押し切り、冴えない彼との奇妙な同居生活がスタートする。

チー・ジアにとって本当の幸せとは・・・。

 

スクリーンショット 2016-01-31 23.05.03(©New Classic Media Corporation)

 

→ 次のページでは藤原紀香さんのコメント
映画『更年奇的な彼女』を観る前のみんなの反応・試写会感想


映画『更年奇的な彼女』あらすじ 映画『更年奇的な彼女』ネタバレ 映画『更年奇的な彼女』感想 映画『更年奇的な彼女』口コミ 映画『更年奇的な彼女』評価 映画『更年奇的な彼女』評判 映画『更年奇的な彼女』最新 映画『更年奇的な彼女』レビュー 映画『更年奇的な彼女』興行収入 映画『更年奇的な彼女』動員数 映画『更年奇的な彼女』ランキング

吹き替えチー・ジア役は藤原紀香さん


出典:www.cinematoday.jp

本作『更年奇的な彼女』は、より幅広い層に映画を楽しんでいただくため、日本語吹き替え版が作成されています。

破天荒なヒロイン、チー・ジア役を、女優の藤原紀香さんが担当しています。
予告編で声を聞いた時に、個人的にはかなりしっくりしたと同時に、藤原紀香さん声優上手い!と思ったのが印象的でした。
藤原さんの吹き替えといえば、「シュレックシリーズ」の「
フィオナ姫」が代表的ですね。思えばこの時も同じ思いを持った記憶があります!

今回藤原さんが担当するのは、過去の恋愛のトラウマから早期更年期と診断されてしまい、一番近くにいる大切な人のサポートで新しい恋へと立ち直っていくヒロイン、という非常に難しい役どころです。
お笑いにも詳しく、コメディセンスはもちろんのこと、知性と優しさを兼ね備えた演技力をお持ちである藤原さんの声がチー・ジア役にぴったりだった事から、今回の起用が決定したようです!

 

藤原さん
「あまりにもジアの気持ちになって、泣きすぎてしまいました。それを生かして、感情に素直に、自分が感じたままにあわせて声を出していきました」

お気に入りのシーンは酔っ払いのシーンであり、アフレコに対しても楽しく演じることが出来ましたとおっしゃっていました。

 

 

映画『更年奇的な彼女』を観る前のみんなの反応・試写会感想

「更年奇的な彼女」って、吹き替え版のみなんか?、それとも、字幕版もあるんか?

 

「更年奇的な彼女」試写行ってきました。「猟奇的な彼女」のクァク監督のラブコメ、やっぱりあったかくてキュートだった!見てたら思わず大きめの声で笑ってしまい、しまった…と一瞬焦ったけど、他の皆さんもゲラゲラ笑ってて一切浮かなかった。笑

 

更年奇的な彼女 ボスのこと、能力低いだの美人じゃないしモテる訳ないだの、言い過ぎ。ボス、整った顔してるし業務能力高い。 毎日貴女のミスやクレーム案件、3倍忙しい師匠がフォローしてるの知らないの?師匠の小さなミス(部署内控の数え間違いとか誤字レベル)を鬼の首をとった様に。 嫌な人。

 

中国映画祭で『更年奇的な彼女』を見たのだけど、舞台挨拶に現れた藤原紀香の扱いがかわいそうでイヤーな気分に。彼女は与えられた役割をしっかり果たしていたけれど。映画自体好きになれないお話だったけど、紀香さんの吹き替えはよかったです

 

周迅の「更年奇的な彼女(我的早更女友)」やっぱり日本公開ありか。CJIFFの上映が日本語吹替だったから見送ったんだよな(吹替ありということは日本語ソフトは出るだろうし)。吹替版同時公開ってことは原語版上映あるのね。よかった。

 

『我的青春期』(僕の桃色の夢)、昨日『我的早更女友』(更年奇的な彼女)を観て、やはり包贝尓さんって佟大为さんに似てるよ。。。と思わずにはいられなかった。中国ではこういう暖男な雰囲気を持った俳優さんたちが人気なのね〜。

 

『更年奇的な彼女』吹き替え版 観終わりました。周迅ちゃんの声を藤原紀香さんが吹き替えていると知ってちょっと不安だったけど、あまり違和感がなくてよかったです。中国語映画はあまり吹き替え版って上映されないので不思議な感じ。字幕版でもこんな感覚で楽しめたら楽しいだろうな。

 

 

『我的早更女友』の監督が、『猟奇的な彼女』の監督だから邦題が『更年奇的な彼女』なのか。。。なんで「更年期」じゃなくて「更年奇」?って思ってたけど、タイトルを似せたのね。兎にも角にも、藤原紀香さんの声で話す周迅ちゃん、どんな感じになるのかな。ハラハラドキドキ。

 

チケットを買ってから今頃調べてびっくり。『我的早更女友』(更年奇的な彼女)って日本公開が決まってて、しかも吹き替え版も出来てるのね。東京・中国映画週間ではやっぱり吹き替え版上映なのね。しかも周迅ちゃんの声を藤原紀香さんが吹き替えてるんだそうで。。。うーん。。。

 

 

更年奇的な彼女 という映画が公開されると聞いて興味を引かれたんだけど 内容を読んだら主人公は30代を迎えた女性だと。更年期障害エイジの女たちの「(・д・)チッ」という心の声が聞こえそうだ。いや、舌打ちしたのは自分です すみません

 

更年奇的な彼女の試写会に行ってきました!私も誰かに愛されたいと思えるそんな映画です!理科じゃなくて里香を年中無休で愛してね!笑

 

クァク監督の作品は奥が深く大ファンです♡ ヒロインの吹替えをされてる 藤原紀香お姉様と久々にお逢いでき変わらずさすがお美しかった❤️

 

更年奇的な彼女て…もっとなんかあったでしょう…笑


スポンサーリンク

-あらすじ・知っておきたいこと, ラブコメディー, 特集
-,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.