【口コミ・ネタバレ】映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ヒューマンコメディー

【口コミ・ネタバレ】映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の感想・評価評判

投稿日:


映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』口コミ感想ネタバレ 映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「ミニオンたちがとにかく可愛い!」「吹き替え声優陣にも注目!」「家族で観るにはもってこいの映画!」


上映中【2017年7月21日(金)公開】

 

ちょっと意地悪な怪盗グルーとバナナが大好物の謎の生命体ミニオンたちが繰り広げる騒動を描く人気シリーズの第3弾。悪党を取り逃がしてしまったグルーの前に突然現れた双子の兄ドルーとの関係、いつの時代も最強のボスに仕えてきたミニオンたちが新たなボスを探す旅といったユニークな物語がつづられる。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

悪党バルザタール・ブラットを逃したことを咎められ、グルーは妻のルーシーともども反悪党同盟をクビになってしまった。家族になった三姉妹にも心配される中、見知らぬ男がグルーのもとを訪ねてきて、グルーに双子の兄ドルーがいることを告げる。驚いたグルーは一路ドルーの屋敷へ。初めて対面したドルーは、金色の髪をなびかせる社交的なお金持ちで、グルーとは真逆の人間だった。一方、悪事から身を引きすっかり安定志向になったグルーに呆れたミニオンたちは、新たなボスを探そうとする。

●キャスト●

グルー スティーヴ・カレル
ルーシー クリステン・ウィグ
バルタザール・ブラット トレイ・パーカー
グルー 笑福亭鶴瓶
アグネス 芦田愛菜
ルーシー 中島美嘉
バルタザール・ブラット 松山ケンイチ
須藤祐実
矢島晶子
ヴァレリー いとうあさこ
フリッツ 山寺宏一
クライヴ 宮野真守
ニコ 福山潤
ビーチガール LiSA
ドルー 生瀬勝久

●スタッフ●

監督 ピエール・コフィン 、 カイル・バルダ
プロデューサー クリストファー・メレダンドリー

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』を観た人の感想、評価、口コミ

『怪盗グルーのミニオン大脱走』を鑑賞。兄弟愛とか家族愛とかを盛り込んで上手く映画を取り繕っているが、その目的は如何に各々のキャラクターとシークエンスを面白く見せるかであることは明白。そのために凝らされたアイディアの量感には感服するほかない。要するに楽しかった!ということです^^

 

『怪盗グルーのミニオン大脱走』吹き替えで鑑賞完了です
楽しくて面白い!以上!
本当にそれしか感想が言えません、でも今の時代こういう映画は貴重
「ただただ楽しいだけの映画」って、本当に珍しいんだから

 

最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』鑑賞。相変わらず面白かった。シリーズ3作目ってことで、もはやキャラクターの紹介なぞ抜きで初っ端からロケットスタート。あっというまにクライマックスw

 

【怪盗グルーのミニオン大脱走】🎶
今回も音楽のセレクトがかなり良く、使われ方もツボでした😂 という事で音楽好きなメンズは安心してw
彼女やキッズと一緒に観に行ってね👍
個人的に邦題が内容とちょっとどうなのかな?と感じますが、ストーリー自体は悪くないし、
映像も綺麗✨悪役のキャラが最高だったよ〜💯
ミニオン大好き❤

 

「怪盗グルーのミニオン大脱走」観に行って来たよ〜💛
ミニオンちゃんとみたの初めてだった
んだけど、面白かった😂💛
久しぶりにUSJにも行きたくなった〜💛

 

怪盗グルーのミニオン大脱走💓観てきました!!
楽しすぎてあっという間でした〜!
ミニオンたちの歌うシーン🎶繰り返し見たくなる😘😘😘

 

『怪盗グルーのミニオン大脱走』🎬
に行って来ました✨
ミニオン と同じ黄色の装いで🌼
ミニオン のキャラも可愛くて ストーリーも引込まれてとても面白かったです😊

 

怪盗グルーのミニオン大脱走«٩(*´∀`*)۶»
面白いしミニオン可愛い💠松山ケンイチくんなかなか上手い!まもちゃんのロボットも分かりずらいwww
ミニオンが歌ってるのがツボwww

 

楽しめた
今回はなんかミニオンよりグールとバルタザールの話って感じだった

 

めっちゃ可愛かった!!
ミニオンシリーズで一番良い出来だった!

 

面白かったー!小ネタが多すぎて終始笑ってた。エンドロールのアニメもセンスある。

 

邦題につられてミニオンの活躍を期待して行くと、がっかり感倍増なので、
グルーの映画だと思って観に行きましょう。

 

怪盗グルーシリーズの最新作として文句ない作品。
双子のドルーが関わった事で、話が面白くなった!
随所に出てくるミニオンが可愛すぎてやばい、、
劇場でミニオングッズ買えてもう満足しかない💛(映画関係ない笑)

スポンサーリンク

 

怪盗グルーシリーズ第3弾。もはや怪盗でもなんでもなく、お仕事をクビにされ、ミニオンにも出ていかれたグルーが双子の兄弟に会うお話。ミニオンが可愛かったけども、邦題の「これじゃない感」がすごい。ミニオンというよりほとんどグルーとその兄(弟?)のドルーがメインのお話。ミニオンが好きな方には『ミニオンズ』とかの方がオススメできるかも。話の内容はいつも通り。1作目は子供たち、2作目はルーシー、3作目はドルー、との出会いを描いている。軽〜い雰囲気で変な悪役と戦う設定もいつも通り。冒頭の『スターウォーズ』のパロディに1番笑った。吹き替えしかやってなかったので吹き替えで観たが、アグネスの声が英語版よりもだいぶ可愛くなくて残念。松ケンはあんな声出せるのか〜と驚きました。字幕で観たかった(切実)。

 

吹き替えにて鑑賞
まず、【ミニオン大脱走】ってのはサブストーリー
コレはミニオンシリーズではなく【怪盗グルー】シリーズ
悪くはないけど、正直あまりぱっとしなかったかなぁ
でも音楽良し!絵が凄い!
松山ケンイチと生瀬さんも良かったと思う! しかしアグネス…
末っ子なのに一番年上の声だった…

 

僕ちゃん悪い子ちゃーん。
ミニオン大脱走ってタイトルやのに、ミニオンが脱走するとこちょっとしかない。ダイヤ💎どうなったん。双子の対決でまた映画作れそう。

 

字幕版、行ってきた!
なんか… タイトルとかけ離れてない⁈ ミニオンの出番が少なくて、なんだか取り残された気分(´・ω・) なんでこんなタイトルにしたんや…
日本語タイトルが的外れで、それで引っ張られちゃってる感じかなぁ。これから見に行く方は、グルーのお話として見に行くことをお勧めします。
絵のグレードがかなり高くて、そこにばっかり目がいってしまいました。とっても凄いです。前作、全前作を大きく上回る出来( ー̀дー́)و

 

やはりグルー、ドルーは悪党の血筋があるなあとおもった。
ミニオンたちも可愛かった

 

やっぱりグルーには悪党が似合ってるなぁ。
いろいろパロディも散りばめられていて面白かった。
ただ、ミニオンの出番が少なくて残念。
ハチャメチャな活躍をもっと見たかった。

 

ドタバタしてるけど観た後には心がほんわかするこのシリーズ。今回も笑わせてくれました。めっちゃ面白かった。あとまさかのカーボン凍結のパロディ(笑)
日本版サブタイトルがミニオン大脱走だけど、それほどミニオンは出てこない。あくまで怪盗グルーシリーズの3作品だからね。
今回はグルーの双子の兄弟が登場して、その兄弟愛とか家族愛が軸になってます。新しい悪役のブラットも80年代ファッションやらBGMも80年代ナンバーで時代を感じたし、なかなかの間抜けっぷりが笑えた。
やっぱりミニオンは笑わせてくれるし可愛いし最高。そして3人娘も可愛い。グルーとドルーのバディムービー感もいいし、新たな名コンビの活躍にも注目です。

 

吹替で鑑賞。
正直この邦題の付け方は悪いと思う。
吹替のキャストは松山ケンイチも生瀬勝久もとても良かった。
特に松山ケンイチはすごい。
鶴瓶は…。

 

軽い気持ちで見れて安定して面白いけどタイトルから想像する内容と全然違った!ミニオン大脱走なのでミニオン達がメインなのかと思いきやグルー兄弟メインです!
刑務所でのミニオン達の生活っぷり見てて面白かったですが1、2作目みたいにもっとグルーや娘達と絡んでほしかったです。

 

ミニオンはそんなに出ないし、そんなに喋らないし。主役は怪盗グルーだから仕方ないけど、ミニオン期待しすぎるとダメよ!面白いけど!!!
一番お腹痛かったのは、刑務所のシーン👍ミニオンが歌う所はYouTubeで死ぬほど見たから…
安定の怪盗グルー作品でしたって感じでした!愉快愉快☺️
サントラ聞いてってよかった!

 

やっぱり怪盗グルーシリーズにハズレなし。
個人的には細長のミニオンが好きやから、メルじゃなくてティムに活躍してほしかった。
また字幕でみよっと。

 

あいかわらず家族愛が描かれた作品だった
ちょくちょくスターウォーズネタや他のユニバーサルスタジオ映画ネタなど入ってるのがとても面白かった
ただミニオンズと違ってミニオンの活躍は少ないからミニオン単体で好きな人はあまりオススメしません……

 

ミニオン可愛いし、新キャラも登場するから楽しみであったけど、正直、前2作(ミニオンズも含めると3作)に比べるとストーリーがやや走り過ぎ?かな。
大脱走というより家出笑
あと家族がテーマでもあるこのシリーズにしてはやや薄いかな?
まぁ今回は、囚人服やらツーリストやらの格好したミニオンが見られただけでも私は満足です。

 

内容云々よりミニオンがかわいいからそれで満足♪
三姉妹もかわいかった!特にアグネス^ ^
グルーとドルーの兄弟愛も見どころ!
"ONIONS"?だったかな?
劇中に出てくるから探してみて!

 

1ではグルーに子供が。2ではグルーの恋愛。今回はなんと…グルーに兄弟が!?
ミニオンは刑務所に。
グルー兄弟は古風な敵と宝石を奪い合う。
このようにそれぞれ別の展開で話が進み、最終的にミニオンとグルーが再開する。でも、題名の大脱走感全然ないし、むしろ刑務所のシーンほぼないし、そもそも大部分はグルー兄弟の話で終わってく。
ジャケットも題名も全く話に合っていない。
よかったのは、洋楽の名曲がたんまり出てきたこと。その古風な感じが、最新のアニメーション技術や、グルーと敵の最新アイテムとのコントラストになってて良い。

 

CGってすごいなー、と水に見とれていた。あの年代をそのまま引きずって生きてる悪役の各登場シーン選曲が良かった。細部の独特なポップ表現もとても良い。

 

思ったよりも良かった。
家族で観るにはもってこいの映画。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-ヒューマンコメディー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.