【口コミ・ネタバレ】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ラブコメディー

【口コミ・ネタバレ】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の感想・評価評判

投稿日:


映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』口コミ感想ネタバレ 映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「ラブシーンのキスがどギツすぎて見てられなかったw」「それにしても水原希子がエロい!」「この映画はカップルで観てはいけない!」


上映中【2017年9月16日(土)公開】

 

『モテキ』の大根仁監督が、奥田民生に憧れる30代なかばの雑誌編集者と、思わせぶりなファッションブランド美人広報との恋模様を描くラブ・コメディ。妻夫木聡がうだつの上がらない編集者をコミカルに、水原希子がヒロインをキュートに演じる。「愛のために」「マシマロ」など奥田民生の往年のヒットナンバーが物語を盛り上げる。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

“力まないカッコいい大人”奥田民生を崇拝する35歳のコーロキ(妻夫木聡)は、おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動。慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み、奥田民生のような男を目指していた。そんなある日、仕事で出会ったファッションプレスの美女・天海あかり(水原希子)に一目ぼれ。その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。あかりの自由奔放な言動と行動に振り回され、コーロキはいつしか身も心もズタボロになってしまう……。

●キャスト●

妻夫木聡
水原希子
新井浩文
安藤サクラ
江口のりこ
天海祐希
リリー・フランキー
松尾スズキ

●スタッフ●

監督 大根仁
製作 市川南 、 中山道彦
プロデューサー 平部隆明 、 市山竜次
原作 渋谷直角
脚本 大根仁

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』を観た人の感想、評価、口コミ

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』鑑賞後にカップル同士の感想の会話で何組か彼女が彼氏にマジでブチ切れてる光景があった。本当、この映画はカップルで観てはいけないと思います。

 

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』鑑賞。恋愛映画の名手・大根仁監督作品。『モテキ』のアップデート版という印象。女子会の場面など、水原希子演じるヒロインの視点が描かれてるのがいい。当然ながら、奥田民生の曲が聴きたくなった。ヨックモックゲロうま!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべてを狂わせるガール 鑑賞
こんな民生ボーイ見てらんない。😣狂わされっぱなしやん❗ていうか、イチャイチャしすぎだよ❗まじ、ドン引きだよ😆
最後のエンドロール前の5分間のシーン好きだわ🎵エンドロール中も頑張ってた(笑)

 

ずーっと見たくてたまらなかった民生ボーイと狂わせガール…期待しすぎは危ないけどモテキが大好きだからワクワクしながら初日見て来ました!期待通り!テンポが早くて軽く見れて、でも見終わると考えさせられる…私的には見て良かったなーと思う映画でした^^ ただラブシーンのキスがどギツすぎて見てられなかった(笑)DVDレンタルになったらまた見るかな〜?

 

こんな恋愛超絶面倒臭い、だけど少しだけ憧れちゃうなぁ。
最後の方は主人公と年齢が近いからかぐさりと刺さりました。ふと過去の自分を思い出しちゃうんですよね~

 

ラストだけの為に起用された水原希子のキャスティングミスとノイズでしかない奥田民生が最悪だった。栄養ドリンクのCMを引き延ばしたような稚拙なストーリーテリングと幼稚な演出にも辟易。途中退席しなかった自分を褒めたい。

 

う〜ん。
魔性の女とそれに振り回される男達のお話。浅くて軽い。期待していた内容と少し違っていたのではずしてしまったかなと言う感想。落としどころが読めなかったけど最後はキッチリ締めてきたので良かった。
それにしても水原希子がエロい。世の中にはそんな女性がいるらしい。一度御目にかかって狂わされてみたい(笑)

スポンサーリンク

 

民生になりたいボーイに共感しかなかった(^_^)

 

脇役たちが楽しい!!

 

キス多かったな
面白かった。

 

いやぁー、ない!!『モテキ』は女性の立場から見てもみんなそれぞれ魅力的だったけど、今回のはなぁ…帰って『モテキ』みよう

 

妻夫木くんとその他演者さまたちに捧ぐまさかの4点。とてもすきな笑いが散りばめられていた。笑

 

希子ちゃんかわえー。飲みながらわはわは言いつつ見たい映画📽そして公開日初日なのに4人しかいない地元の映画館さいこう。まさかの三連休ラッキーホリデーになったのさいこうすぎるうれしいいいい

 

なんか…とっ散らかってなかったら最後は泣けた。

 

あんな女に惑わされるんですかね男の人は。
女子会のあかりすごいすき笑
猫かわいい。編集部の会話がサブカルすぎてリアルで最高だった。

 

もう大画面スクリーンであれだけキスシーンでまくると目の持って行き場がないわね(笑)ただそれだけで終わらないのは大根監督。個性的なキャストの味が濃いキャラが際立っていて、なんか見た目ではわからない後味。見た目以上にしょっぱい漬物みたい(笑)

 

水原希子かわいい
大根仁は後半になるにつれてサイコ系になるの流行ってるのでしょうか
主人公の業界が自分と被っててあるあるが楽しかったです。

 

笑った!終始バカだなって感じだった笑

 

原作未読。面白かったー。水原希子の魔性度合いはハンパない。あとみんな服装がオシャレ。
モテキと似てるところもあるけど、男の気持ちを描くのがスゴイ上手い。なんかリアルな気がする。

 

民生全然知らない勢ですが、シャレオツ雑誌編集の内幕など見られて、面白かったです!
しかし、水原希子、リリーフランキー、新井浩文等個々の要素はイケてるのに、全体のテンポが何か重いのが残念。上手く表現出来ず申し訳ないのですが、度々挟まれるモノローグが長過ぎて、勢いを殺してしまってるような印象を受けました。
という不満もありつつ、松尾スズキのアヘ顔&喘ぎが拝めて、個人的には満足出来た映画視聴でした!

 

大根仁監督最新作
面白かったし、かなり笑えた。
作品のテーマも現代的で今を生きる人とかなり結びつきが強くて共感できる。
狂わせガールとの恋愛がメインに描かれ、それと並行して編集者としての仕事のシーンも描かれていく。どちらも面白かった。

 

奥田民生の音楽が全編にわたって流れる。良い曲が多い。カーズ3の主題歌で、初めて日本の主題歌が洋画に合ったと感じたので、やっぱりこの人は凄い。

 

最高すぎた ぶっ飛んでる
水原希子やばい!最高や!狂わされた!
リリーフランキーも天海祐希も狂ってる
安藤サクラも最高!

ぶっ飛んでる世界観とは逆に
着飾らない奥田民生に憧れる
コーロキ渋かった

ズボンにでも服にでもラーメンの汁こぼす
僕も奥田民生になりたい
ふぅうううううううう⤴︎⤴︎⤴︎

 

奥田民生のララランド!最高すぎる!大根監督わかってはる。奥田民生になりたかった世代の代弁者。笑った。泣けた。歌えた。
ユニコーンオタとしては、超楽しみにしていた作品。期待大幅超え。
久しぶりの民生。冒頭の民生ディスコグラフィーみたいなのからテンションMAX、リリーさんと天海祐希さんのキレっキレ演技で吹きました。劇場に大爆笑おじさんがいたので、心置きなく笑えてよかったー。

 

ブッキーもこの役志願したとお聞きしましたが、めっちゃよかった。完成にブッキーに感情移入。
わかる人にはわかる。
大根監督ありがとー。

 

水原希子ちゃん可愛くて可愛くてたまらん映画でした。

 

妻夫木くんを久しぶりに見た!
水原希子とキスしまくりでセクシー!
安藤サクラの役が面白すぎだった!
男みんなを狂わせまくってた!

 

途中から結末の予想が立ちましたが
おもしろかったです♬
リリーフランキーさん
もっと登場してもらいたかったです!

 

仕事、しかもクリエイティブ、、、
共感できるところもあってグサッときた
編集部のキャスティングめっちゃいい!!
安藤サクラもずるいわ〜〜
リリーさんいいキャラなのに出演少なすぎ!勿体無い!

 

妻夫木くんのかっこ悪さはめちゃくちゃ笑えました。キスシーンの連打も期待通りのバカさ加減で楽しかったです。
後半はどの程度ミステリーでどの程度ファンタジーでどの程度あるあるなのかよく分かんなかったですが、頭を空っぽにして見る映画としては良かったと思います。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-ラブコメディー
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.