【口コミ・ネタバレ】映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ファンタジー 小説

【口コミ・ネタバレ】映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の感想・評価評判

投稿日:


映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』口コミ感想ネタバレ 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「心が洗われる映画!」「自然と涙が溢れていた!」「明日からなんだか頑張ろう、そう思える映画でした!」


上映中【2017年9月23日(土)公開】

 

東野圭吾原作のベストセラー小説をHey!Say!JUMPの山田涼介主演で映画化したファンタジー。ある日、かつて悩み相談を受ける事で知られた雑貨店に忍び込んだ少年たちが、突然投函された悩み相談の手紙に返事を書く事で、雑貨店の秘密、相談者と自分たちの共通点に気付いていく姿が描かれる。雑貨店の元店主を西田敏行が演じる。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

2012年のある夜、敦也、翔太、幸平の幼馴染同士3人は、以前ナミヤ雑貨店があった廃屋に忍び込む。かつてナミヤ雑貨店は悩み相談を受けることで知られていたが、もう廃業してしまった。中には3人のほか誰もいないはずだが、突如シャッターの郵便口から手紙が落ちてくる。その手紙は32年前に書かれた悩み相談で、3人は戸惑いつつ、当時の店主・浪矢雄治に代わり返事を書くことに。手紙のやり取りをするうちに、雑貨店の秘密や、相談者たちと敦也たちの共通点が浮かび上がり、思わぬ奇蹟が起きる。

●キャスト●

敦也 山田涼介
浪矢雄治 西田敏行
田村晴美 尾野真千子
翔太 村上虹郎
松岡克郎 林遣都
皆月暁子 成海璃子
セリ 門脇麦
浪矢貴之 萩原聖人
松岡健夫 小林薫
セリ(少女時代) 鈴木梨央
映子 山下リオ
刈谷 手塚とおる
皆月良和 PANTA
田村秀代 吉行和子

●スタッフ●

監督 廣木隆一
原作 東野圭吾
脚本 斉藤ひろし

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を観た人の感想、評価、口コミ

すごく綺麗な映画でした。
ここ最近個人的に意味深な映画ばかりを観ていたせいか、シンプル イズ ベスト!となりました。
小学生の弟連れて鑑賞しましたが本人も「ファンタジー要素もあったけどすごく分かりやすくて面白かった」と言ってました。
ひょんなことがキッカケで「ナミヤ雑貨店」にいることになった養護施設育ちの男の子三人組と、徐々にいろんなことが点と線で繋がっていく感じがテンポ良くて時間を忘れさせました。
人と人の繋がりの大切さを改めて感じる映画です。そしてそれはどこかでまた繋がり、必然のものへとなっていくのが面白かったです。

 

心が洗われる映画。
ミステリー作家が書いたヒューマンドラマだなぁって感じ、点と点がつながって行く

 

いいお話なんですけどね、時系列がイマイチ分かりづらいところがあって…何年経っても登場人物の年齢が変わらなく見えたり、そこが残念。一番びっくりしたのが林遣都さん歌が下手過ぎ。飲んでたコーヒー吹きそうになった(笑)
後、山田くん主役感がない。出番が少なすぎた。原作読んでないから原作通りなのかもしれないけど、西田敏行が主役っぽかったです。

 

山下達郎ファンなんで、音楽には満足。ロケした場所にも魅力を感じた。でもこれ原作読んでないけど、もう少し何とかして欲しかったなぁ…

 

キャストも豪華で、今後活躍もっともっと活躍するであろう注目の若手俳優(アイドル)さんたちと、中堅、ベテランととてもバランスのとれたキャスティングだったと思います。

 

時系列があやふやで頭の中で計算しながら見てました…
ナミヤに来るいろんな人たちがそれぞれ繋がっていて、その縁が自分に戻ってくる。でも縁がありすぎてだんだん予想がついてくる…
最後は纏まったけど、それまでの体感時間が長かった!3時間くらいたってると思ってました😳
前半が話なかなか進まなくて、そこをまとめてくれたらもっと見やすかったと思う。それでもファンタジーな仕掛けは結構そそられる!
鈴木梨央ちゃんと西田敏行さんの演技が自分は弱いです( ; ; )

 

個人的に一番泣いたシーンがわりと序盤でもある林遣都さんのシーンでした。
そこが感情移入し過ぎてしまったのもあり、他のシーンの感動が薄れてしまい、一番最後のシーンも特に胸が刺さらず、演出で曖昧な終わり方にもさせられたので、スッキリしませんでした。
ただ老若男女問わず面白いと思える映画だと思います。

 

点と点が繋がり一つの線となる。
言葉で人を変える。
手紙で人生が変わる。
あたたかい人柄と、
それに混ざる新しい未来。
私はこの心温まるストーリーがすごく好きです。
この時代にも、この時代だからこそ、
ナミヤ雑貨店があってほしい。

 

山下リオちゃんかわいい。
全体的に感動押しなんだけど、いまいち感情移入できず可もなく不可もなくという感想にとどまる( ◜◡◝ )
時系列行ったり来たりするのに加えて、時空も飛び越えちゃうっていう設定が個人的にちょっとよくわからなかった。。
西田敏行の演技が良すぎて逆に浮いてみえた。

 

原作は三か月ほど前に読んでいたが、涙腺ゆるゆるおじさんゆえ、途中ぼろぼろ泣いた。
他の人の感想読むと山田涼介の演技に否定的なものが多いようだけど……。個人的にはよかったと思う。別に下手だとは思わなかった。

スポンサーリンク

 

全ての話が繋がった瞬間スカッとした。
原作を読んでからもう一度観たい。
気づいたら泣いていたくらい自然と涙が溢れていた。今の時代にもナミヤ雑貨店があればいいのになぁ。。。

 

いや〜、泣きました。
上手いですね〜内容の時空のひねり方が。
スレた青年達の青春話かと思ってたんだけど、全く違ってました。
何も書かれてない手紙への返信が特にピリッと心に。
いろいろな場面が繋がっていき、そして青年達に戻っていく。。凄い。

 

涙が止まりませんでした。
原作は読んでいませんが、きっと原作でこれを描くのはとても難しいだろうなと思いました。そう感じた映画ですが、その難しいものをうまく映画で描かれていて感動しました。最初「どういうことだ?」と思っていたことが終わりにかけてどんどんとつながっていきました。なんだか頑張ろう、そう思える映画でした。

 

人間ドラマその繰返しと泣かせよ感たっぷりでだらだらしてたなぁ。
西田敏行さんのうーんこのおっちゃん好い人やなぁ!その辺のうるうるしそうになったけど。
あとみんな役者が若者ばかりでいまいち演技も見てられない。
山下達郎さんの曲REBORNがとても良かったのと、それを麦ちゃんが歌ってたのは良かったー
悩みって相談するとすっきりするし回答してくれると少しは前向きに考えられる。
SF要素たっぷりのこの原作をまだ読んでないので、原作に期待しよう!

 

心が洗われる作品だった。
でも泣くほどではなかったかな。
麦ちゃんの声やっぱいい。
原作よりファンタジー感強い。

 

こういう感動的な作品は昨今評価は低いのかもしれないけど、私は大切だと感じるし、単純に好きだ。
西田さん。あなたの人生とともに尊敬の念です!長生きして作品出でくださいね〜!

 

山田くん!カッコイイ!
もうちょっと沢山見たかった…

 

むかし雑貨店の店主と養護施設の創始者が駆け落ちしたのが縁(えにし)となり、縁(ゆかり)のある人々に起きた御伽噺。時空が歪む説明は無い。ナミヤって何?

 

原作を壊しているような作品じゃない。
それでも原作の素晴らしすぎる良さを映像で表現しきるのは難しいのか。

 

村上虹郎くんと山田涼介くんが出てるということで気になって鑑賞。
いままで1人目立たなければいけない役を多くやってきた山田さんだったので、今回の「引く演技」は雑誌などで読んでいてとても気になっていた。確かに悪目立ちせず、良い意味ですごく溶け込んでいたように思う。「役者」になってきた感じがした。
若手3人というイメージだったのでどうなるのかなと思っていたが、山田さんが引っ張りながらもうまくまとまっていたと思う。
西田さんをはじめとしたベテランの役者さんと若手がうまく混ざり合っていた印象。
限られた登場人物一人一人のキャラクターが立っていて、観やすかった。
映像の構成がすごく親切で、本来鑑賞者側で繋げるような場面を映像として繋げてくれていて、スルスルと人と人とがつながって行くのがおもしろかった。

 

西田敏行の演技いい!
村上くんの顔わりと好きかも。
東野圭吾原作だから期待してたんだけど
うーん。
三度目の殺人もだけど、ラストシーンをはっきりさせない描き方は最近の邦画の流行りなんでしょうか?

 

ゆったりとした映画で、仕事帰りの疲れた身体では思わずうとうとしてしまったほど。
完全にファンタジーで、ひとつひとつのストーリーや謎が繋がっていく感じはあるものの、ただひたすらに邦画のファンタジーだった。
キャストは若手も大御所もいい味出していたと思う。自然に感情入り込めたので。
個人的には映画を観ていいと思った人にもそうでない人にもぜひ小説も読んでいただきたいです。

 

何の関係性も無いと思っていた人々がつぎつぎと繋がっていく奇蹟…!にエンターテイメント性を感じた。全体的にはゆったりとした雰囲気が漂う作品だが観ていて決して飽きなかった。

 

32年前の人と手紙のやり取り…を通して思わぬラストが待ち受ける、感動のミステリー。
キラキラ度を抑えた演技の山田涼介くん、無邪気な笑顔が印象的な村上虹郎くんの2人がとにかく眩しい。
門脇麦さん、西田敏行さん、尾野真千子さんあたりは流石の一言。
ただ「ここにいるのがバレるから外にはあまりでない方がいい」という割には頻繁に外に出てしまう山田くん一行など、ツッコミどころが目立った印象が否めないです。
アイドルではなく俳優として演じ切った山田涼介くんがよかったです。
今後の活躍が楽しみ。
ただ、正直に言うと、原作の方が好きかもです。ごめんなさい。

 

豪華キャストだったから 夢を追うことに葛藤する松岡と父(小林薫)のドラマに見応えがあったからこそ、最後まで観ていられる作品でした。

青春★★
恋 ★
エロ★
サスペンス★★
ファンタジー★★
総合評価:C

 

複雑な割には、よく分かるストーリー!
タイムスリップしながら、登場人物がすべて、関わっていくところが脚本の上手いところ!
3人の若者の最初の会話が~
山田くん、カッコ良いけど台詞、
がんはれ~(^.^)
人には言えない悩みを相談者の立場で真剣に応えてくれる~
そんなところがあるなんて(^.^)
尾野真千子のラストのシーンは良かった!

 

東野圭吾さんの作品で原作未読。
過去と現在を繋ぐ手紙のやり取りでパラレルワールドのような不思議な世界感。
面白かったので原作も読んでみます!

 

原作を読んだ上での鑑賞。
原作はとても良かったですね。
映画に関しては、正直ごちゃごちゃしている部分があり話の整理をつけるのが難しい…
ただ、話が進むにつれて「あーなるほどな〜」って感じがしました。
良い作品ではあると思うが、何か…って感じがしました。

 

巧みなストーリー最高。
果てしない想像力を持つ東野圭吾は本当に凄いと思った。
でも、先がすぐ読めちゃうのは演出のせい?原作のせい?
先が読める上にずっと同じ感じが続くから飽きてしまったんだけど、やっぱり凄いなあと心から思った。
魚屋ミュージシャンのシーンが一番好きです。

 

ストーリーは予想どうりな展開が続き、驚きなどは全くなかった。
単純だけども心が洗われた。
私は好きな映画でした。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-ファンタジー, 小説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.