【口コミ・ネタバレ】映画『泥棒役者』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

コメディー

【口コミ・ネタバレ】映画『泥棒役者』の感想・評価評判

投稿日:


映画『泥棒役者』口コミ感想ネタバレ 映画『泥棒役者』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「市村正親さんがまさに市村さん!って感じの役」「丸山くんは本当にいい役をもらったね!」「遊び心がいっぱいでした!」


上映中【2017年11月18日(土)公開】

 

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の脚本を手がけた西田征史が自作の舞台を、関ジャニ∞の丸山隆平を主演に迎えて映画化したコメディ。昔の仲間に脅されて絵本作家の豪邸に忍び込んだ元泥棒が屋敷の中で出会う人々に間違えられ、正体がばれないようにと奮闘する姿を描く。絵本作家役の市村正親をはじめ、個性豊かなキャストが共演する。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

溶接工員の大貫はじめ(丸山隆平)は、一時は金庫破りに手を染めたものの、今では真面目に働き恋人の美沙(高畑充希)と幸せな同棲生活を送っていた。しかしある日突然昔の泥棒仲間・則夫(宮川大輔)から、今日盗みに入る先の鍵を開けるにはどうしてもはじめが必要だと詰め寄られる。美沙に過去のことをバラすと脅され、渋々引き受けるはじめ。豪邸に盗みに入ったものの、家主の絵本作家・前園俊太郎(市村正親)や屋敷を訪れてきた編集者 (石橋杏奈)、セールスマン(ユースケ・サンタマリア)から、編集者や絵本作家、屋敷の主人に間違われてしまう。捕まりたくない一心でそれらしく振る舞うはじめだったが、さらに屋敷の隣りに済むユーチューバー・高梨(片桐仁)や、奥の上司にあたる編集長(峯村リエ)が絡まり、一層厄介な事態になっていく。

●キャスト●

大貫はじめ 丸山隆平
前園俊太郎 市村正親
奥江里子 石橋杏奈
畠山則男 宮川大輔
高梨仁 片桐仁
藤岡美沙 高畑充希
米村真由美 峯村リエ
轟良介 ユースケ・サンタマリア

●スタッフ●

監督 西田征史
製作 村田嘉邦 、 隅田壮一 、 藤島ジュリーK . 、 加太孝明 、 水野道訓
プロデューサー 小松重之 、 大畑利久
脚本 西田征史
企画・プロデュース 松本整 、 明石直弓
撮影 相馬大輔
音楽 遠藤浩二
主題曲/主題歌 関ジャニ∞

映画『泥棒役者』を観た人の感想、評価、口コミ

泥棒が重ねる嘘がいつバレるのかというハラハラ。
市川正親演じる絵本作家の新作はどうなるのか?というワクワク。
そんな中でちょっぴりみんなが人生について考えさせられたり。

なかなかほっこり、いい映画でした。
隣の人は号泣していました。
そんなに泣く感じではないと思うけど…(笑)

 

 

同じシーンでもアングルによって画質が全然違うのが気になりました。
わざとなのかな?
高畑充希ちゃんはとても高画質にうつっていて、丸ちゃんがガッサガサっていうシーンがあって謎だった…

 

とんとん進むドタバタコメディは何処か緩くてその緩さは小さな子供にも見て欲しい鑑賞対象者に対する心遣いなのかなと。閉塞感がある作品といえば『キサラギ』とか『シャッフル』とか『おとなのけんか』とか緊迫感と人々の変わりゆくトゲトゲした心情に慣れていたせいか、自分が純粋な心を持ってないことに気がついた。この作品は、悪者が誰一人として居ないし映像版の絵本として扱って欲しいんだろうなあ。

 

ただただ、丸山くんのための商業映画。120%輝いています。でも純粋に面白い。笑えます。何よりも市村さんの演技力には敬服。この人は今だ挑戦者で素晴らしいですね!
西田征史氏のシナリオは、よく練られているので大好きです。安心します。最後のサプライズキャラもファンには最高のプレゼントだと思いました。

 

オープニングのアニメーションから絵本のアイディアのアニメーションまで本当に可愛い和む。なんでフライヤーにこのデザインを使わなかったんだろ?こっちの方が可愛いのに。
お話は別にあれだけどポケ〜っとケラケラしながら見れて楽しい。奥さんがユーチューバーを追い出す時の3人が1番可愛かったね。

 

本当に面白かった!
みんなキャラが強くて一緒に観た方と
声を出して笑った。
絵が綺麗。お家の色合いとか本当に綺麗。
そして舞台が原作だから舞台っぽさもあって。
最後の最後には、西田監督だからこその演出!
あの演出好きだった!そして驚いた!
遊び心がいっぱいでした!

 

ファンとしての感想♡
丸ちゃんのお顔がどアップで見れて、まじ最高です!!!
高畑充希ちゃんとのラブラブシーンもあって、ファンビデオとしては星5つ!!!笑
おめめがキラッキラ。
やっぱり丸山って、アイドルやわあ…

主人公の泥棒は「根がイイやつ」という丸ちゃんにピッタリなキャラクターだったので、なんか勝手にうれしいです←

スポンサーリンク

個人的にはいろいろ解決される気持ち良さなんかは「アフタースクール」に似てるかな〜と思いました。
そんな雰囲気が好きな方、良ければ見てみてください(^人^)
と、勝手に宣伝をするファンからは以上です(笑)

 

丸山くんが好きだからそれをきっかけにこの映画を観たけれど、そんなこと関係なしに、いろんな人に観てもらいたいなあと思った。
何より丸山くんは本当にいい役をもらったね。

 

市村正親さんがまさに市村さん!って感じの役で、笑っていたらあっと言う間でした(*^^*)

 

嘘に嘘を重ねていくので、見ている方はとてもハラハラするが、ハプニングや勘違いがうまい具合に噛み合い物語を紡いでいくところにセンスを感じた。

ジャンル的にはハートフルコメディといったところか。
適度に笑えるし、適度に胸が熱くなる。

 

12

 

13

 

14

 

主要登場人物の4人が過去に大きな後悔している事件を持っていてそれが、トリガーになるのも良い。
結局人は過去から目を背けてはいけなくて、その事件すらも乗り越えていく強い力を持たなければならない。

登場時間は一番短いものの、高畑充希が最高に良い彼女を演じていて、素晴らしかった。
ただ、なぜ、主人公…丸山くんなんや…

『応答セヨ』関ジャニ∞が、なかなか良かった。

 

舞台が原作なだけあって、テンポの良い会話と展開が続いてコメディーとそうでない部分の緩急の差が絶妙(私が舞台好きなのもある)特に市村正親さんのそれが素晴らしい!声の張り方が他の役者さんと全く違う圧巻の演技(コメディーだけど)

石橋杏奈ちゃんの帰国子女設定におけるバイアスがやばいけど英語でまくし立てるシーンの発音とかめっちゃ頑張ってたな…丸ちゃんは良い役をもらったね◎

 

主役は関ジャニの丸山くんだけど、最近、岡田くんとニノ以外のジャニーズものは、上手くジャニーズを狂言回しにして、その周りを演技派で固めるという文法が出来上がってるみたい。本作でも市村正親やユースケ・サンタマリア、宮川大輔など、濃〜い人たち大集合!

特に市村正親は、普通なら竹中直人あたりが演りそうなテンション高過ぎの作家を熱演! スベりそうでも行くとこまで突き進む感じの振り切れた演技で笑わせてくれます。

終盤の邦画っぽい人情で泣かせる展開は、ちょっとしつこくて長い気がするけど、よく笑わせてもらいました。オススメです。

 

木造アパートの中にいる高畑充希の不釣り合い具合がとってもよかった。

 

脚本の内容的に映画よりも舞台向き。
役者たちもなんだか舞台で演じているようなわざとらしさが見え隠れ...

ていうかそもそも舞台作品のの映画化なのか...
主演のジャニーズ君のニヤけた顔だけでする演技が堺雅人のソレと被る気がする。

 

面白かった!
最後が綺麗すぎるけどまあフィクションやしね。ほっこりって感じ。

セットがほんんんんんんまに綺麗。美しい。
ドア開けた瞬間に青と黄色の可愛らしい部屋で、どんな人の家なんやろうってわくわくするようなセット。はあ、美しい。お酒飲む部屋の赤の壁紙も全くいやらしくない赤で、好き。日本の映画っぽくなくて良かった。

照明は日本の映画でよく見るドリーミーな感じで好きやった。時間帯がわかりやすい。時の流れが読みやすい。奥さんのトイレでのシーンの暗さが印象的やった。
いっぱい笑った!久しぶりに楽しい映画やった、、、はっぴー

 

こんなに面白いとは!期待以上すぎた。長回しのカットが印象的。機会さえあれば原作の舞台も見てみたい!

 

やっぱりヒロインが苦手や〜〜〜〜〜
女性に幻想抱きすぎじゃねえのか〜〜〜〜〜

 

まるちゃんにぴったりの役❤️
主題歌も関ジャニでうれしい✨

 

元は舞台の作品。
昔の三谷幸喜的なウェルメイドな小品。演出も演劇そのもの、役者の芝居も演劇的にデフォルメされているので、演劇に慣れていない人には違和感があるだろうけれども、そこが気にならなければいい感じで観ていられる。
気の利いたノエル・カワード。
ドラマシリーズの「下北沢ダイハード」を観ていても感じるが、ストーリー作りの上手い器用な劇作家の人が増えてきているようだ。

 

みんなキャラが強くてとても面白かった。声出して笑った。最後は少し泣ける。最後の最後はアッ!!!となる…!また観たい!

 

8割コメディだけど、2割くらい心がホッとするような内容だったかな。
「タマとミキ」の意味とかは全然気付かなくて単純なんだけど結構びっくりした。
個人的に、自分女だけど、充希ちゃんみたいな彼女だったら最高だなって、彼女の鑑だな~って思った。

 

うれしい・たのしい・だいすき
とはまさにこのこと…………
早くもう一度観たい
ずっと笑えるし
丸山さんがずっとかっこいい
表情が良い
みんなミラクルコミカル
観てください、観たほうがいい
幸せな時間でした…………
ヒットしますように

 

予想はしていたけどコメディ要素満載。というかドコメディ。三谷幸喜感ある。いいラストだったけど、個人的にはもっとコメディに振り切ってほしかった。しかし読後感は◎です。カップルでも気まずい感じなく楽しく見られる娯楽映画という観点からすると非常にグッドです。
頑張っていた丸山くんには大変申し訳ないが、、、、、ジャニーズ主演ってところで、ななめに見ちゃうんだよな〜〜。岡田准一レベルになるとそんなのどうでもよくなるんだけど。高畑充希とか市村正親とかと比べちゃうと、どうしてもね〜〜。でも丸山くんは頑張っていたよ。
市村さんは出オチにとどまらず最高に面白かったです!充希ちゃんは出番少ない!もっと見せてー!!!
石橋杏奈の役は、出家する前清水富美加で半分撮り終えてたんだよね。清水富美加これ絶対はまり役だったよ。見たかった!残念ー!

めちゃくちゃ笑いました。途中笑いすぎて涙出ました。総じて面白かったです!

 

こんなにも心地良く観終えられた作品はひっさびさ!
今作を観て不満を抱える人なんて果たしているのだろうか
笑えて ハラハラできて ジーンときて やっぱり笑えて、最後には笑顔で劇場を後にできる
胸を深く抉るような描写は正直ないけれど、誰にだって共通することを描いていた
コメディ映画の皮を被った青春映画であった

 

青春★★★★
恋 ★★
エロ★★
サスペンス★★★
ファンタジー★★★
総合評価:A

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-コメディー
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.